トビイ ルツのTraveling Mind

カンヌ映画祭2006

ベルリン、カンヌに香港、カナダ...世界の有名映画祭をチェックしてまわるK財団のユカさんが、カンヌから無事お戻り。今年の新作の情報をくれました。
渋好みの映画が高い評価を受けた中、アモドヴァル映画をイチオシでおすすめ。「ビジュアルも楽しく、会話の端々に笑え、それでいて感動させてくれる希有な監督」と大絶賛です。楽しみ♪

ブラピ主演、役所広司も出演で話題の『バベル』もよかったそう。日本に関するヘンなエピソードが入ってたものの、東京の映像がとても素晴らしかったとか。私的には、大好きなモロッコも舞台になっているそうなので、とても気になります。



# by rutsu_tobii | 2006-06-04 00:00 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る

最新のコメント