トビイ ルツのTraveling Mind

タグ:イラスト ( 59 ) タグの人気記事




LINEスタンプ出来ました

「VLOOK UP」「#REF』「関数は自動化できる」......

パソコン作業について詳しい方なら何のことかおわかりでしょう。
私にはサッパリわかりませんでした。そんな私がなぜかご縁あってLINEの「パソコン業務スタンプ」を作る機会をいただいたのです。

クライアントは、パソコン資格試験の実施や運営で知られる 株)オデッセイ コミュニケーションズさま。

「オデッセイとトビイ」という、まるでゲームのキャラクターのようなコラボ名も気に入っています。

日々、パソコン業務に携わる方々、IT資格取得を目指す方々にご愛用いただければ幸いです。

d0069964_21223289.png
購入はこちらからどうぞ
↓↓↓

私のオリジナルスタンプ「うさぎのピノコ」さんもよろしくお願いします!
↓↓↓




by rutsu_tobii | 2017-09-29 22:00 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(0)

うさぎのピノコ

今やすっかり日本のインフラの一部となっているLINE。この度、初めてオリジナルのキャラクターでスタンプを作ってみました。

LINE クリエイターズスタンプ「うさぎのピノコ」

実は私自身、スタンプはあまり活用していなかったのですが、たまに友人から挨拶で送られてくるスタンプのコミュニケーションは、軽快で楽しいツールだなー、と思ってました。ちょうどピアノ大好きの友人「鍵盤うさぎさん」から、「ピアノ教室に通う子供たちや先生も使えそうなスタンプがあったらいいのに」との具体的なテーマを聞き、アイデアが浮かんだので急遽、作ってみた次第。

音符や音楽記号で、表情豊かに気持ちを伝えるうさぎさん。日頃のコミュニケーションにご活用くださいね!

d0069964_22500703.png









by rutsu_tobii | 2016-06-12 23:59 | アート&デザイン | Trackback | Comments(0)

英語の教科書-改訂版

4月になり、学校では新年度が始まったばかりですが、来年2017年度に使用される高校英語の教科書用にイラストを描きました。
2013年版でもお仕事させていただいた『PRO-VISION English Communication I New Edition』(桐原書店)の改訂版。今回も文部科学省の検定に2年近くかかり、最近ようやく手元に届きました。
d0069964_10422557.jpg

当然ながら、変化する世に連れ、教材のトピックも変わっています。今回は日本の食文化であるお弁当や、マララさん、ビーバーの生態から雪の結晶の科学的なお話まで、勉強になりますね〜。

私がイラストを担当したのはアメリカ人の小説家アイザック・アシモフによる『Immortal Bard』。昔の偉人たちが物理学者のタイムトラベルで、今に招かれる奇想天外なSFのお話です。
d0069964_10430521.jpg

何度目かの改訂版では、SF小説ではなく時事ネタで、タイムマシンが教科書に登場することは...なくはない話ですね!










by rutsu_tobii | 2016-04-20 23:59 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(0)

個展が始まりました

別府・鉄輪(かんなわ)にある、冨士屋Galleryでの個展が11/14から始まりました。
d0069964_22101288.jpg

d0069964_22183420.jpg

1階では「しまうまシリーズ」の原画展を開催中。今年はたまたまウィーンで作られたという素敵なアンティークピアノが飾られていました。最近、調律を終えたという現役ピアノですが、こちらも一見の価値あり。自然の風情が素敵なお庭を眺めながら、お茶も楽しめます。
d0069964_22232479.jpg

2階の窓の外には、近所の湯治宿の地獄蒸しの湯煙がもくもく。かつての名旅館の空間は、くつろぎの空気感がそのまま。

昨年も作品テーマに扱ったエコロジストのアーティスト、フンデルト・ヴァッサーの絵に、建物の古い鬼瓦が反射していい感じ。この絵は不思議と和室も似合います。
d0069964_22293822.jpg


ウィーンのミュージアムをテーマにした新作16点の銅版画には、すべて解説をつけてあります。別府のもくもく湯煙の中で、ウィーンへの旅をお楽しみください。個展は11/23まで。



by rutsu_tobii | 2015-11-16 23:59 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

WINGSPAN4月号

ANA全日空の機内誌、外国語版『WINGSPAN』4月号にて、広島を取材したエッセイ記事とイラストが掲載されています。原爆ドームと宮島。片や人間の愚かな行為で破壊された負の遺産の建築物、一方は自然を尊び、厳島神社のような知恵を使って長い間大事に守られている聖なる地。まるで「光と影」のように対照的な二つの世界遺産の地を訪れて感じたことをお話しています。
d0069964_23353555.jpg

4月中に全日空の国際線に乗る機会がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪



by rutsu_tobii | 2014-04-02 23:00 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(0)

偉人のプライベート

STAP細胞という世紀の大発見をした女性研究者、小保方晴子さん。まだ30歳という若さに加え、記者会見でヴィヴィアン・ウエストウッドの指輪をしていたことが話題になったり、ムーミン好きだったりと、おしゃれで可愛い理系の女性研究者の登場のプライベートにも注目が集まってますね。個人的には、親近感がもてるエピソードを微笑ましく思いましたが、成し遂げた功績の大きさゆえのニュースバリューなのでしょう。

最近、来月発売予定のアインシュタインの伝記本にイラストを描いたのをきっかけに、彼の人生と功績について、改めて知りました。小学生向けの原稿とあって、アインシュタインの小さな頃からの非凡ぶり(劣等生で学校が好きでなかったことなど)を中心に、さまざまなエピソードが紹介されていて勉強になったのですが、個人的にさらに調べてみるとこの偉人には驚愕の事実がたくさん。例えば、女性関係にかなりルーズで、ノーベル賞の賞金は全額、離婚した前妻に渡していた(それが離婚の条件であった)とか、アインシュタインの時代にワイドショーと週刊誌があったら、功績よりも話題にされそう〜(笑)

ともあれ、偉大なことを成し遂げた人は、どんな人生を送ってきたのか、誰もが気になるもの。小保方博士も将来、キュリー夫人のように伝記が書かれるような人物になるかも?
d0069964_2351161.jpg




by rutsu_tobii | 2014-01-31 22:00 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(0)

Re-Cube

9月になりましたね。日本はまだ残暑が厳しいようですが、暦の上では秋の入り口です。
サンケイリビングと、藤田観光グループ系列のホテルで配布中の『Re-Cube』という新しい旅のタブロイド誌で、秋らしいイラストを担当しました。広島と仙台に新しくできるワシントンホテルに関連し、それぞれの街にちなんだイメージです。
残念ながら、どちらの街にもまだ行ったことがないのですが、思いつくことはたくさんありました。牡蠣、もみじまんじゅう、お好み焼き、笹かまぼこ、牛タンに冷麺...もちろん食べ物ばかりではない(笑)見所の多い街なので、描いていて旅情が湧きました。昨年は京都で紅葉を堪能しましたが、日本の秋の風景はやっぱり素敵ですね!
d0069964_5115854.png




by rutsu_tobii | 2013-09-01 22:20 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(0)

高校英語の教科書

日本は卒業シーズンたけなわですが、それが終われば新学期。この春からめでたく導入される高等学校の英語の教科書のためにイラストを作成しました。

PRO-VISION English Communication I (桐原書店) 

担当したのは、その中のロアルド・ダールの小説『The Umbrella man』の扉絵ほか挿絵イラストです。ロンドンが舞台のお話ですが、黒いタクシーが走る街並や、タータンチェックやトレンチコートの服装などイギリスらしい雰囲気を考えながら描くのはとても楽しい作業でした。

実際に描いたのは今から3年位前だったと思うのですが、教科書という性質上、文部科学省の審査などで実際に使用可能になるのは、この春からだそうです。どこの高校が採用してくださったのか気になるところ。

それにしても、私が高校生だった頃と教科書の装丁も内容もすっかり様変わりしていますね〜 写真やイラストのビジュアルもたくさん。贅沢にも旅人のカリスマ、沢木耕太郎さんが高校生のために特別に書き下ろした文章もあります。以前に私が雑誌の仕事でインタビューさせていただいた、ブルースシンガーで日本のセラピードックの育成の第一人者でもある大木トオルさんのお話も紹介されていたりして、うれしく思いました。
他にもチョコレートを巡る社会的なお話や、日本の風呂敷についての考察など、独創的で個人的にも興味深い内容ばかり。海外の方とお話する際にも役に立ちそうだし、私もこれで英語を勉強し直します。(笑)
d0069964_1146348.jpg

d0069964_1152157.jpg




by rutsu_tobii | 2013-03-05 12:00 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(2)

レノアハピネスの新CM

日本は今、柔軟剤の第二次ブームの最中だそうですが、(第一次って『ダウニー』が輸入ショップで売られていた頃でしょうか...?)確かにいろんな種類がでているようですね。その中で「最も香りが好きな柔軟剤ランキング」で一位になっている柔軟剤、P&G『レノアハピネス』の新CM用にイラストを描かせていただきました。2月からオンエアになっているようです。

CMは女優のミムラさんが登場している、ヨーロッパ風の可愛いシチュエーションのCM。イラストはCM半ばくらいで映る昼と夜のパリ風の街並で、演出のためにイラストを立体に作り直してくださっています。ごく短いシーンではありますが、イラストのTV-CM使用は初めてなのでうれしいです。

遠隔地にもかかわらずお声をかけていただき、短い作業時間の中でご協力くださったスタッフの方々にも感謝、感謝。帰国したらリアルタイムのオンエアでチェックするのが楽しみです。



by rutsu_tobii | 2013-02-06 10:44 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(3)

『こねこのモモちゃん美容室』中国語版

上海、香港、台湾で発売になったばかりの『こねこのモモちゃん美容室』の中国語(広東語)版が、届きました。中国語のタイトルは『小小桃子猫美容院』。

日本語版に較べて、あとがきを掲載していたり、帯も豪華でとっても充実してます。同じ漢字文化圏だけに、書いていることは何となく理解できるから不思議。招き猫が描かれた帯には「真正的招財猫!」とあります。めでたいことが大好きな中国の人にはツボなはず?(笑)
d0069964_1028015.jpg
d0069964_10281949.jpg

日本での読者の感想コメントや、作者であるなりゆきわかこ先生、そして私のコメントもどこから抜粋してきたのか掲載。なりゆき先生のブログにもそのことが書かれてあります。

中国では、来週2/3にいよいよ春節のお正月シーズンを迎えます。一家団欒のひとときに、家族でこの本を楽しんでもらえたらいいなー



by rutsu_tobii | 2011-01-29 10:34 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(0)
トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る

最新の記事

最新のコメント