トビイ ルツのTraveling Mind

タグ:新宿 ( 44 ) タグの人気記事




Human Nature

携帯電話に、昨年夏に撮影した東京の夜景が残っていました。新宿の都庁の展望台から見た風景です。

写真を見て、マイケル・ジャクソンの『Human Nature』の歌詞が思い出されました。最近、歌詞を和訳された方のブログで知ったのですが、都会の夜の街について歌ったものなのですね。

Human Nature

d0069964_23303161.jpg


少し前まで、東京の街は、毎晩キラキラ輝いてましたね。
不思議な気持ちで写真を眺めました。



by rutsu_tobii | 2011-04-02 23:50 | 社会 | Trackback | Comments(1)

HIRAMEKIフィンランドデザイン展

今週も引き続きデザインのイベントウィークにあたる東京。過去最大規模というフィンランドのデザイン展HIRAMEKI DESIGN X FINLANDが、新宿OZONEにて開催中です。フィンランドといえば、すぐに思いつくのは、ムーミンとマリメッコなのですが、それ以外にも洗練されたデザインプロダクトがたくさん。今回は60以上のデザイナーによる家具や雑貨のインテリア以外に、工業デザインや日本ではあまり知られていないフィンランドのファッションなども紹介されています。

フィンランドセンターのスタッフによると、フィンランドという国は、地理的には北欧に位置しているものの、スウェーデンやノルウェー、デンマークなどスカンジナビアの国々とは、言葉のルーツは英語と日本語くらい全く異なるのだそうです。人種も元々、中央アジアの方から移動してきたというお話でしたが、世界で最もブロンドヘアー率が高い国というのも不思議。

デザインについては、他の北欧デザインより遊びが控えめで真面目、ファッションにお金をかける金額もスカンジナビアで最も少ないのだとか。とはいえ、真摯なものづくりの姿勢と、自然の木、特に白樺を多様したナチュラルで繊細な作品は、日本人の感性にぴったりな気がしました。

マリタ・フーリライネンのWAVE shoesは、日本のゲタを思わせるようなデザインのサンダル。
d0069964_065196.jpg
オープニングの時にスタッフが大胆な柄の素敵なドレスにあわせて着ていたのですが、着物や浴衣にもあいそう。
キッチン用品のインテリアデザイナーのタウノ・タルナが盛岡の南部鉄器とコラボレーションした鍋のシリーズなど、日本のデザインとの相性もよさそうでした。

今回のキュレーターはフィンランドを代表するデザイナーのイルッカ・スッパネンが担当。ベルギーのインテリアビエンナーレで10年近く前に観た、ネットサーフィン専用のデスクと椅子の一体化した未来的な作品がとても印象に残っています。
彼の作品を含め、フィンランドデザインが一挙に堪能できるデザイン展は11/7(日)まで。期間中は関連イベントとして恵比寿でもフィンランド映画祭が行われていて、そちらも注目です。



by rutsu_tobii | 2010-11-01 23:59 | アート&デザイン | Trackback | Comments(0)

goldie H.P.FRANCEの10周年 レポート

2010年10月10日という100年に一度の10が並ぶという日。goldie H.P.FRANCEは10周年を迎えました。全国にあるお店は今度オープンする福岡店で10店舗目だそう。10づくしだったんですね。

新宿の小田急百貨店にあるショップに行ってきました
イラストにあわせたお馬さんのディスプレイ。MDチームさん渾身の作。
d0069964_21392943.jpg

d0069964_21391786.jpg


初日の昨日は夜遅くまでお客さんが詰めかけ、アニバーサリー用に作られた商品で、すでに売りきれになったものもあるそうです。人気はスザンナ・ハンターのバック、SWEET PEA、スイート・ピー、 SERGE THORAVALセルジュ・トラバルのアクセサリーだとか。
d0069964_22142864.jpg
カタログと限定ノベルティのオリジナルノート。金の型押しで素敵に作ってもらえてうれしー。たくさん買い物してもらってくださいね!

カタログでは、クリエイターたちのブランドストーリーを読むことができて興味深い。モノづくりの舞台裏やこだわりが紹介されていて、どのアイテムも欲しくなります。

大阪の阪急百貨店では期間限定のポップアップショップがオープンするそうです。近郊の方は是非お出かけを♪



by rutsu_tobii | 2010-10-11 22:17 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(0)

goldie H.P.FRANCEの10周年

2010年10月10日の10尽くしの日、ヨーロッパのインポートアクセサリーのセレクトショップ『goldie H.P.FRANCE ゴールディ アッシュ・ペー・フランス』が、10周年のアニバーサリーを迎えます。

この度、そのキャンペーンの統一アイコンのイラストを、担当させていただきました。この連休から、全国のgoldieの店頭にポスターやポップの展示、ノベルティなどの形で配布されるそうです。

イラストはお馬さんがgoldieからの贈り物を積んだ車を引いているというもので、小田急百貨店にある新宿店や渋谷店では、店頭にこのイラストをモチーフにしたオブジェが登場するそうです。楽しみだー♪

ヨーロッパのインテリアやファッションなど幅広く扱うH.P.FRANCEは、日頃、取材の仕事でお世話になったり、個人的に親しい方たちが勤めていたりして大好きなブランドだったのですが、今回、担当デザイナーさんがwebでたまたま私のイラストを見つけてくれてお話がきたという、うれしいご縁でできたお仕事でした。

日頃いただくイラストの仕事は、ほとんどおまかせ状態で、クライアントと顔をあわせることなく、アイディアから制作まで一人で粛々とやることがほとんど。今回はスタッフの方たちと一緒に、ラフを見せながらたくさん話しあって作り上げた作業で、とても楽しかったです。

10月10日からはwebのオンラインショップで、アニバーサリーの限定商品が販売開始。イラストのお馬さんも動き出します。画面や店頭で見てみてくださいね。

『goldie H.P.FRANCE ゴールディ アッシュ・ペー・フランス』



by rutsu_tobii | 2010-10-08 09:30 | イラストの仕事 | Trackback | Comments(0)

都庁展望台

以前にも何度かブログで紹介した都庁の展望台。絶景がタダで楽しめるという穴場です。涼みたいのもあって、ひさしぶりに登ってきました。
d0069964_22311936.jpg

北棟の45階からの絶景。

ともかく中国人観光客で溢れておりました。やはり7月に査証資格が緩和された影響かな?



by rutsu_tobii | 2010-07-22 22:39 | 国内の旅 | Trackback | Comments(0)

ベルギービール新スポット

昨日の東京は昼間は30度を超え、夜になっても暑さが残っている陽気でしたが、季節にぴったりのベルギービアカフェが2店舗新宿にオープンしました。

ひとつは新宿のサザンテラスにオープンした『リトル・デリリウム・カフェ』。デリリウム・トレメンス(禁断症状)というジョークのきいた名前のベルギーの人気ビールを主に扱うビア・カフェなのですが、このデリリウム・トレメンス、酔うとピンクの象が見えるといった表現にちなみ、瓶のエチケットのグラフィックや、グラスやコースターにモチーフのピンクの象が用いられていてとっても可愛らしいのです。ただアルコール度数も結構高いので、気をつけて飲まないと酔っぱらってしまいます。テラス席がたくさんあって、これからの季節にいいスポットです。

もう1店舗は6/13まで期間限定でオープンしている『THE SMALLEST BAR IN THE WORLD.COM』。その名前のとおり、広さが2畳ほどで4、5人入るといっぱいになる屋台のような建物がお店になっています。ほんとに世界で一番小さいバーなのかも?メニューは人気の白ビールのヴェデットの生とシャンパンの2種類しかありません。

ロケーションは新宿区役所に近い歌舞伎町の狭い路地を入った一角。歌舞伎町のゴールデン街あたりは、海外のハリウッドスターや文化人関係者もお忍びで訪れる、東京カルチャーが体験できるユニークなスポットとして海外の旅行者にも人気のエリア。店に訪れていた時にもたまたま、サンフランシスコからひとり旅をしてきたという若いアメリカ人女性客がふらりと立ち寄ったりして、おもしろいな、と思いました。
d0069964_1142574.jpg

バーテンダーは日本語が大変達者なベルギー人青年ヨナタン氏。小さな空間ならではのフレンドリーな会話と雰囲気も楽しんでくださいね。



by rutsu_tobii | 2010-05-22 01:20 | | Trackback | Comments(0)

スティックペン

d0069964_21165275.jpg

新宿御苑で行われていた『ロハスデザイン大賞2010』に参加していた作品で、ドラムスティックを削り出して、ペンにリサイクルしてます。野球のバッドをお箸にリサイクルというのは聞いたことがありましたが、これはいいアイディアと共感してしまいました。

というのも、私は以前、舞台関係のエンタテイメントビジネスに裏方として関わっていたことがあるのですが、音楽バンドのドラマーが、パフォーマンス後に使用したスティックを捨ててしまう現場をしばしば見かけていたからです。
実はある有名な海外バンドのドラマーが、ゴミ箱に捨てて帰ったスティックを、「もったいないなー」と思って拾って持ち帰ったことがあります。(笑)何しろ、私、高校時代、バンドでドラム担当だったもので。今もそのスティックはお宝として持ってます。

このペン、きっと丈夫なことでしょうね。作業に飽きた時にチャカチャカ机をたたいてもよさそうではありませんか。

d0069964_21353484.jpg




by rutsu_tobii | 2010-05-16 21:42 | アート&デザイン | Trackback | Comments(0)

ロハスデザイン大賞2010

新宿御苑は毎年のように仕事仲間と花見にでかけるスポットなのですが、新緑の季節には何度も足を運びたくなる場所。大木土門から新宿駅方面に向かう遊歩道も癒されるし、それと平行に走る御苑沿いの道路沿いにはテラスカフェやレストランが並んで、通る度にパリやロンドンにある都心の公園を想い出すちょっと外国風情のあるエリアです。

その新宿御苑にて本日5/13(木)から5/16(日)まで、毎年恒例のロハスデザイン大賞2010が行われます。デザインと工夫がこらされたエコプロダクトを見るのも楽しいのですが、今年は「隣人祭り」が行われるのですね。

「隣人祭り」は、パリの独居老人の孤独死をきっかけに、フランス人青年がはじめたという近隣同士のコミュニケーションを深める集まり。私は数年前にNHKの番組で見て知ったのですが、他人と顔をあわせずに毎日生活しようと思えば、できてしまう昨今。これからもどんどん動きが広がりそうですね。



by rutsu_tobii | 2010-05-13 09:30 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

東京の食の旅

GW間近。旅行を計画されている方も多いでしょうか?私はすでに4月中にずいぶんいろんな「旅」をしましたねえ。ざっと挙げるとイタリア、ベルギー、フランス、インド、トルコ、日本、中国...
年始からの3か月間、ほとんど閉じこもって本の挿絵の仕事に集中していた反動か、今月は仕事仲間や友人といろんな国の料理を食べながら、話をする機会が多かったのです。中でも友人に連れていってもらった新宿3丁目のチャイニーズタパスの店RENGEのオリジナルな上海料理には大満足!おりしも巷は上海は万博が間近で盛り上がってますが、現地に想いを馳せてしまいました。

昨日、その挿絵を手がけた本、なりゆきわかこ先生の児童絵本『こねこのモモちゃん美容室』(ポプラ社)がついに出来上がりました。店頭に並ぶのはGW明けになります。

本を作っている最中から、先生や担当編集者さんと打ち上げで食べる食事の話でやたらと盛り上がっていたのですが(笑)、どこの国の料理であれ、いろんな話をしながらおいしいものを食べるのはうれしいことですね!



by rutsu_tobii | 2010-04-27 10:00 | | Trackback | Comments(0)

春節

今年の中国のお正月にあたる春節は、バレンタインデーと同じ2月14日。現地はすでにお正月休みに入っているようで、都内でも中国人らしき旅行者を結構見かけます。

中国が新年を迎えようとしている折、私が17年間も通っている自宅の近所の美容室がなくなってしまうことがわかりました。理由は店長が単身で日本を飛び出し、上海で新たな美容師人生を歩むことを決めたから。上海には行ったこともない上、働き口も住居も未定なのに、何人か知り合いがいるというだけで決めたそうだから驚きです。言葉もできないので心配とは言っていましたが、日本で現状維持することの閉塞感に較べたら、これから未知の国で自分を試す可能性のワクワク感の方がとても大きいよう。私も15年前に同じように住まいを引き払って、ベルギーに行ってしまったことを思えば気持ちはよくわかります。

ヘアスタイリストをはじめ、中国に進出した日本人の職人たちのサクセスストーリーは結構耳にしますが、現地の仕事仲間によると、中国には100万人規模の街が500位あるそうですから、上海のような都市部に限らず転戦の余地はまだまだあるそう。上海は万博も控えているし、現地の人たちのおしゃれの関心度や日本のファッションスタイルへの憧れは増している一方のようなので、今後のご活躍が楽しみです。

長年通った美容室がなくなってしまうのは、胸が張り裂けそうに寂しく感じましたが、「終わりは始まり」。ペン1本でどこでも行ける生活に憧れる身としては、ハサミ1本で世界に飛び出す店長の決意は励みになります。いい春節だ。
d0069964_2226111.jpg

中国や韓国の観光客が集う新宿サザンテラス。(ガイドブックに観光名所として載ってるらしい)X'mas時期にも人気だったイルミネーションが復活中。



by rutsu_tobii | 2010-02-12 22:44 | 仕事仲間・友人 | Trackback | Comments(0)
トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る

最新の記事

最新のコメント