トビイ ルツのTraveling Mind

混浴温泉世界の報告会

今春、九州の別府で行われたアートイベント『混浴温泉世界』の報告会に行ってきました。場所は恵比寿のアートコンプレックスNADiff 内のバーMagical Art room。テラスもあるペントハウスの隠れ家風バーです。

総合ディレクターの芹沢氏、総合プロデューサーの山出さんらからスライド映像を見ながら、イベントの成果や期間中のエピソードなどが披露されたのですが、実際に混浴風呂をフューチャーした旅館がでてきたり、アートイベントに参加した若いアーティストでそのまま別府に移り住む人が現れたり、ボランティアで参加した若い学生たちが、現在、新潟で開催中の越後妻有のトリエンナーレで活躍したりと、さまざまなダイナミズムを起こした模様。今後も引き続き、BEPPU PROJECTを中心にさまざまなアートイベントが予定され、アートのランナーズハイが続くようです。多くの方々にアート&温泉の異色のコラボ地、別府にまたリピートしてもらいたいな。報告会は福岡、京都または大阪でも予定されているとのこと。

会場では、別府出身でもあり、代官山を拠点に華麗なる日々を綴った超人気ブログ『代官山だより』のパワーブロガーdaikanyamamariaさん、アートの人気WEBマガTOKYO SOURCEの編集スタッフさんらと再会。『混浴〜』を全面応援してくれていたTOKYO SOURCEさんの編集で、来年2月にイベント公式本が出版予定だそうです。

I attended a get-together to follow up Mixed Bathing World, the art event held in Beppu, Oita this past april-june. the first international art event(possibly triennale) in the local hot spring city seems to cause some kind of dynamics with both of insiders and outsiders. Reportedly, not one or two artists became residents of Beppu after the art event and decided to go on their art activities as living locally. Some young volunteer staff continue to work at Echigo tsumari art triennale in Niigata using with know-how they learned in Beppu.
More upcoming art events organized by Beppu Project, the main organizer of Mixed bathing World are expected.

Chatting with many other attendants such as the power blogger of Daikanyama Dayori, editors of the established art web mag Tokyo Source was also fun. They are now working on an official art catalog of the Mixed Bathing World which to be out in next February.



by rutsu_tobii | 2009-08-25 09:00 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30