トビイ ルツのTraveling Mind

15人の建築家と15人の表現者による対話実験

9/9(水)から青山のワタリウム美術館で開催される「ルイス・バラガン邸をたずねる」展に関連して、ユニークなイベントが先週から始まっています。

『15人の建築家と15人の表現者による対話実験』と題されたイベントは、タイトルどおり、日本の建築家とデザインやアート、舞台などさまざまなジャンルで活躍するクリエイターや表現者たちとの対談。第一回目はすでに終わってしまいましたが、長坂常氏とD-BROS/DRAFTの好カードだったんですね。見逃し残念。

この先1月まで、ほぼ毎週のように興味深い面々のカップリングで対談が続く模様。ラインナップはHPで随時発表とのことです。
入場には展覧会のチケットも必要ですが、会期中に何度もリピート入場できるのがよいですね♪展覧会の方も注目です。会場構成がSANAAですよー。


The exhibition of a Mexican architect and philosopher Luis Barragan will start from Sep 9, at Watarium museum in Aoyama. In relate to the exhibition, experimental talk sessions by 15 pairs of Japanese architects and creative celebrities are scheduled almost every week throughout the exhibition. Check the website of Watarium to know who will come to appear in those sessions. The exhibition itself is definitely must-see. Found a credit of SANNA on the staff list, who did its layout work.



by rutsu_tobii | 2009-09-08 12:30 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30