トビイ ルツのTraveling Mind

rooms#19

今期もクリエイティブなファッションと雑貨の見本市roomsに行ってきました。展示品も楽しみですが、出展者もスタッフも、訪問者もおしゃれな人たちばかりなので、人を眺めるだけで気分がアガります。

毎回、すごい出展数なので、コレといった流れを把握するのは難しいですが、国内のデザイングッズに関していえば、動物や虫、植物といった自然モチーフや、布やフェルト、皮みたいな癒し素材の人気は引き続き、といったところでしょうか。みんな疲れてるのかしらん...笑。エコ意識の浸透もありますしね。個人的には好きですが、ちと現状維持でつまんない気もします。景気が回復したら、創る方も選ぶ方も、また新しい方向性が生まれるのかもしれませんね。

lamp Harajukuのディレクター、米山えつ子さんがテーマをディレクションした「扉の向こう側」という出展コーナーがおもしろかったです。東京のカルチャーを切り口に、いくつかのブランドが選ばれているのですが、ちょっとおたくっぽいものもあれば、不思議な世界観のある現代アート的なもの、洗練されたクラフト感のあるものなど、東京ならではの多様性と個性に、明るい未来を感じましたね。



by rutsu_tobii | 2009-09-17 12:30 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30