トビイ ルツのTraveling Mind

100Things in My Room

100Things in My Room_d0069964_1052934.jpg

UTRECHTから最近出版された本。画家の伴美里(Ban Misato)さんが、自分の部屋にある100点の品物をエピソードと共にドローイングで紹介した作品集『100Things in My Room』です。先日訪れた、NOW IDeA by UTRECHTにて購入しました。
100Things in My Room_d0069964_1054168.jpg

表紙を含め、ちょうど100ページで1ページに1点づつ絵と文章が掲載されたペーパーバックです。中身も1色刷りと、ミニマルな作りながら、伴さんの独特な感性や、モノを通じて伝わってくる彼女の価値観が感じられる、とっても素敵な本!

文章は短いながらも、はっ、とさせられる、まるで詩集か俳句のような感性の鋭さがあります。例えば、ペンケースの中にたくさんの色鉛筆が入った絵には、

「いろんな色がとっても好きです。初めて色鉛筆の数を数えてみました。122本。人間の煩悩の数といわれる108より、ちょっと多めです。」

というしゃれた文が添えられています。

コンピューターのハードディスクを描いた絵には、こんな言葉が。

「ある日、突然動かなくなったHD。私の三年間ほどのメールや写真、映像、資料、書類、作ったもの。もうすべてが一瞬にして消えてなくなってしまったような気がしました。けれど、本当にそうでしょうか。」

作品は2004年から続いているプロジェクトだそうで、伴さんは、私も在学していたアントワープのアカデミーの王立美術学校で勉強されているのですが、そのアントワープにまつわるモノたちも紹介されていて、ちょっと親近感が沸いてしまいます^^

先日まで銀座のMUJI銀座松坂屋店で行われていたこの作品集に関する展覧会『20XX年のヤードセール』が好評につき、10/18(日)まで、作品の展示販売が行われているそうです。絵に描かれていたルームサンダルや、オーガニックコットンウェアなどすべて1点ものだそうですが、本の中の素敵なエピソードをシェアしてもらえるのは、うれしいですね。



by rutsu_tobii | 2009-10-12 11:00 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30