トビイ ルツのTraveling Mind

トビイ流クラシック音楽の楽しみ方

ウィーンの友人にメールを打った直後に、友人の鍵盤うさぎさんから、元ウィーンフィルのチェロリストのコンサートのお誘いを受けました。シンクロニシティ〜♪

アダルベルト・スコチッチAdalbert Skocicさんとおっしゃるチェロリストと、鍵盤うさぎさんのご友人のピアニスト、若林ゆき子さんのデュオリサイタルで、神楽坂の音楽の友ホールで行われました。

クラシック音楽に詳しいわけでもなく、コンサートを観る機会もあまりないのですが、今回、決して退屈しない、新たなクラシックの楽しみ方を開拓しました。演奏曲にあわせて、頭の中でプロモーションビデオを流すがごとく、スコッチッチ氏の母国、オーストリアのウィーンの情景を次々と回想していったのです。

ウィーンは、長年の親友がいる関係で、私にとってアントワープの次に馴染みのある場所。
ハイドン、バッハ、ベートーヴェン...と演奏を聴きながら、頭の中は「世界の車窓から」状態。ベルベデーレ宮殿、マリア・テレジアの像、ドナウ川、カフェやホイリゲ...と、次々と記憶の中から画像を編集していきます。さすがに、音と画像がぴったりだわ〜

私にはあまり馴染みのない曲目ばかりでしたが、このおかげで公演中も眠くなることは全くありませんでした。ロックやポップスのコンサートと違って、クラシックのパフォーマーは動きや表情の変化があまりありませんから、我ながらいい思いつき。

なんとも上品なロマンスグレーの紳士、スコッチッチ氏。彼の集中力の高いクールな演奏と共に、ウィーンの想い出に癒されました。また、行きたいな。



by rutsu_tobii | 2009-11-06 00:58 | エンタテイメント

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30