トビイ ルツのTraveling Mind

THIS IS IT

マイケル・ジャクソンのドキュメンタリー映画『THIS IS IT』を観てきました。特にマイケルの大ファンという訳ではありませんでしたが、観てよかった。

今年夏に予定されていたマイケルのコンサートのリハーサル映像を中心に、参加スタッフのインタビューなどで構成されているのですが、MJを中心に集結した世界の才能のトップが、一致団結して一大エンタテイメントを創りだしていく様子には、興奮しました。

個人的な話になりますが、20代の頃、私は海外の音楽コンサートやステージパフォーマンスのエンタテイメントビジネスの裏方スタッフとして、働いていた時期があります。著名アーティストの会場は東京ドームクラスもありましたから、映画の中のリハ風景には、想い出されることもたくさんでした。

その頃の上司が「世界のプロの仕事が間近で観れるというのは、それだけで素晴らしいこと」と言っていたのを、今も折に触れて想い出すのですが、本当に貴重な体験でした。

エンタテイメントでもクリエイターの仕事でも、たとえ自分の仕事と全く関係のないジャンルであったとしても、プロフェッショナルとよばれる人の姿勢や何でもが、勉強になります。今回の映画の中でも、マイケルをはじめ、参加スタッフのひとりひとりのプロ意識と能力の高さは、さすがに素晴らしいものがありました。

映画が終わってから、感動で泣いていたコもいましたねぇ...。コンサートが実現されなかったことが本当に残念です。

全編を通してずっと、コンサートの臨場感たっぷりのマイケルの曲が流れ続けているので、観客たちは、自然と頭や足で拍子をとったり、わずかながら身体を動かすことになります。上映後に他の観客たちも口々に「暑い、汗かいた」と言ってましたから、後で風邪をひかないためにも、体温調節ができる服装で観にいった方がいいかもしれませんね。笑

限定されていた上映期間は11/27までに延長されたとのことです。
THIS IS ITの公式HP
タグ:



by rutsu_tobii | 2009-11-08 18:00 | 映画

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30