トビイ ルツのTraveling Mind

失われた10年

今年もあと1か月ですね。イベントもあるし、年賀状の準備や大掃除も早々にすませたいところですが、とにかくやらなきゃ!と思っているのが、今まで撮影したデジタルカメラの画像の整理です。

少し前に、ラジオ番組で写真家の桐島ローランド氏と、デジタル・アーキテクトの平野友康氏の対談を聴いていて、はっ、としたのが、「失われた10年」の話。
デジカメが市場に本格的に流通し始めて、今年で10年になるそうですが、「この10年の間にたくさんの写真がデジカメで撮影されたものの、プリントされていないデータは、おそらく膨大な数であろう。データは壊れてしまうと一瞬で消えてしまうものだし、記録や想い出が失われる可能性を考えると恐ろしい」といった内容だったと記憶しているのですが、それを聞いて、キャーと思ってしまいました。

撮影すると安心してしまって、特にバックアップもとっていないまま、何年もプリントしていない写真が、私にも山のようにあります。

思い起こせば、マイ・ファースト・デジカメはちょうど今から10年前の今頃に手に入れたもの。雑誌SPURの忘年会のビンゴ大会で見事1等賞に輝き、自由に選んでいいと言われた商品の中から、Gucciの旅行鞄や探偵カメラのMinoxにも目もくれず、迷わず選んだFUJIのFine Pix1500でした。150万画素で当時としては最軽量カメラ。かなり使い込んで、今も持っています。

しかし、そのカメラで撮影した写真を、今だにプリントしていない...^0^;。当時のスマートメディアって、今だにどこかでプリントできるんでしょか!?かなりあせっております。
みなさんも、大切な想い出や記録を失なわないように、大事な写真はまめにプリントしましょう。



by rutsu_tobii | 2009-12-01 23:05 | カルチャー

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30