トビイ ルツのTraveling Mind

神がつくったビール

とある建築事務所が催した、春を満喫する会におじゃましました。ちょうどこの機会にと、以前にブリュッセルのカンティヨン醸造所から持ち帰った、野生酵母を使った珍しいランビックビールを持参。なんと7年間も寝かせてあったものです。

カンティヨンのビールは、空気中の酵母が微妙にバランスを保っている仕込み部屋の中にある樽でつくられるビールで、野生酵母が麦汁に解けあって、自然に任せた仕込みがされるので、「神がつくったビール」とも言われています。

瓶詰めされたタイプのベルギービールは、瓶の中で酵母が熟成を続け、ちょうどワインのように味が変化し続けると知り、はからずも7年間も手元に置いたままになってました。
神がつくったビール_d0069964_2326525.jpg

コルク栓になってます。

肝心の味は、カンティヨンならではの酸味の強い味の中に、ほんのり白ぶどうの甘い香りがする、初夏にぴったりの味に。フタを空けるまでわからなかったので、出来にほっとしました。

とはいえ、およそビールとは思えない独特な味わいのカンティヨンのランビック。ありがたがったの私だけで、多くの方が「これってビール??」と首をかしげたかも。(笑)ワイン好きな方にはお薦めのクセになる味なのです。



by rutsu_tobii | 2010-04-30 23:59 |

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30