トビイ ルツのTraveling Mind

ル・パン・コティデイアン

ベルギーの複雑な言語事情は有名な話。つい先日、ベルギーでは総選挙が行われ、オランダ語圏のフランダースでは地域の独立自治を掲げる政党が第一党になったとの気になるニュースがありました。小さな国なのにオランダ語、フランス語、ドイツ語と言語圏が分かれていることから、政治をはじめ、いろんなことに影響しているんですね。

オランダ語圏であるアントワープでは、ベルギー発でNYやパリをはじめ世界的にチェーン店がある人気のベーカリーカフェ、ル・パン・コティデイアンLe Pain Quotidien も、店名がオランダ語でHet Daglijksbroodといいます。でも今回、テイクアウトのためにお店に立ち寄ったらパッケージがフランス語名になってました。いよいよ日本にも進出し、どんどん海外でも店舗を増やしているようなので、今後のために世界の首都にあるフランス語店名で統一したのかな?アントワープのSteenhouwersvestの店も以前の倍以上のスペースに拡大されて、もはやご近所のパン屋という感じではありませんでした。
ル・パン・コティデイアン_d0069964_10402244.jpg

でも、定番スイーツののレモンタルトは、あいかわらずのおいしさ。独特の甘酸っぱさに郷愁を感じてしまいました。いつ日本のどこの街にできるのかな?



by rutsu_tobii | 2010-06-18 11:05 |

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30