トビイ ルツのTraveling Mind

湯の街で働きませんか?

別府を拠点とするアートNPOのBEPPU PROJECTが、出版事業を立ち上げるにあたり、現在、編集者を募集中だそうです。2009年に続き、来年11月に開催予定の、現代アートの国際フェスティバル『混浴温泉世界』のプロモーションも含めた情報誌や印刷物の発行を予定しているとか。詳細はこちら

2年前の取材時に、BPが作成した別府の街歩きのためのお散歩本を拝見した時、プチグラパブリッシングの本みたいに可愛くて洗練されたビジュアルや、テーマの切り口にローカルの可能性や変化を感じたものです。全国や海外の人々に魅力をアピールするには、今後ますます地方こそデザインや編集、キュレーションのセンスが必要とされていくのでしょうね。最近はフリーペーパーの美人図鑑のように、個性的な媒体や、有名写真家と組んだ地方誌も登場しているそうですから、その土地の可能性とともになかなか夢がありそう。

別府って、無料で入れる温泉があったり、温泉熱で料理や暖房したり、エコ生活が可能な街でもあります。価値観の変化にともない、そんなオルタナ生活に憧れる方々、ここらで移住生活もアリではないでしょうか?



by rutsu_tobii | 2011-02-09 22:53 | 仕事仲間・友人

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30