トビイ ルツのTraveling Mind

ウィーンの森

週末に友人とその子供達と一緒に、ウィーン市内にある広大な森ラインツァー・ティールガルテン Lainzer Tiergartenの中を歩いてきました。かつてのオーストリアの皇帝が16世紀に狩猟地として築いた歴史ある森だそうで、現在は保護地としてありのままの自然が保存されています。1年中、ハイキングやサイクリング、ジョギングなどが楽しめる、市民にとって大事な森なのだとか。

身近にある森とはいえ、広大でほぼ手つかずの自然の中、親子連れの野生のいのししや鹿に何度も出会うことができました。森の中にある素朴なレストランでの昼食を挟んで、往復4時間。友人たちといろんな話をしながら、豊かな時間を過ごしたのでした。

本来は郊外にある山へ登山に行くはずが、あいにくお天気が理想的ではなかったため、急遽、森の訪問に変更になったのですが、ウィーンっこたちは本当に自然と身近です。オーストリアの一番人気のスポーツはスキーだそうですが、ハイキングや山登りもごく普通のレクリエーション。みんな必ず山歩きのための専用シューズを所有しています。持ちあわせてのなかった私は、急遽、友人の小学生のお子さんの登山靴を借りることになったのでした。(笑)

森でいい足慣らしできたので、次回こそは山に挑戦したいな。



by rutsu_tobii | 2011-06-19 22:05 | 海外の旅

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30