トビイ ルツのTraveling Mind

多読のすすめ

偶然、ネットでアメリカ人の女性が、拙著の『しまうまのしごとさがし』を読んでレビューしてくれているのを発見しました。コチラ 英語のタイトルだと、The Zebra's Job Hunt というのですね。(英語名でも子供の本らしからぬタイトル。笑)

レビューを拝見すると、幸い本を楽しんでくれたみたいで、シリーズの『どうぶつびょういん』はまだ未読であるものの、ちゃんと内容を予想して「しまうまのこどもが無事に仕事を見つけられたみたいでよかった」というようなことを書いてくれています(笑)。本を書いていて、いつもおもしろいなと思うのは、こんな風に作品が、生みの親が知らないうちに育っていって、日本や時に海外のいろんな場所でいろんなリアクションをとってくることなのです。

レビューしてくれた女性は、日本語の勉強のためにやさしい子供向けの本を中心に「TADOKU(多読)」しているとのこと。確かに子供向けの本というのは、比較的短いし、語彙がやさしいので外国語のいい勉強になりますね。
彼女のHPにあった「多読の3原則」によると、「読んでいる途中で辞書を使わず、わからない言葉があっても飛ばす。内容がつまらなかったら読むのをやめて次に」とあります。『しまうまのしごとさがし』は最後まで読んでもらえてよかった(笑)。
私もウィーンにいるからには、ちゃんとドイツ語を勉強すべきなのですが、今だに英語とドイツ語に似たオランダ語でごまかしてるので、多読するかな。



by rutsu_tobii | 2011-11-05 20:51 | 著作本

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30