トビイ ルツのTraveling Mind

煙突掃除人

先日、うわさに聞く「煙突掃除人」の訪問を知らせるチラシが郵便受けに入っていました。オーストリアでは、一軒家には必ずついている煙突。煙突の灰の詰まりなどによる火災を防ぐために、年に1回のプロによる掃除が義務づけられているそうです。その煙突掃除は、マイスター制度に基づくりっぱな職人が行う、10世紀頃からある伝統的な職業なのだとか。

寒くなってから、あちこちで焚き火をしているような香りがしてきていたのですが、きっと暖炉で木を燃やしている匂いなのかも。私が暮らす家には、あいにく暖炉はありませんが、煙突はあります。
d0069964_6163776.jpg

ドイツやオーストリアでは、煙突掃除人に出会うことは、ラッキーの象徴とされていますが、この冬の間に何回お目にかかれるかな?



by rutsu_tobii | 2011-11-07 22:18 | 海外の旅

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事