トビイ ルツのTraveling Mind

アドヴェント・カレンダー

今年の年末年始は、仕事や私用の関係で九州の実家で過ごすことになり、極寒のウィーンから大分の別府の方に移動してきました。ウィーンはこれからクリスマスやニューイヤーコンサートで一番盛り上がる時期なのですが、致し方ありません。ボール(舞踏会)シーズンにはなんとか戻れるように、用事をすませたいと思います。それまで別府でワルツダンスを練習しとかないと(爆)。

本日の別府は気温がなんと19度。紅葉もまだのようで、クリスマスの雰囲気はみじんもありませんが(笑)、せめてウィーンの雰囲気を味わおうと、今年はアドヴェント・カレンダーを持ち帰ってきました。
d0069964_21445984.jpg

アドヴェントは、「待降節」とよばれるクリスマスの約4週間前にあたる時期。11月30日に一番近い日曜日から始まって、4回の日曜日を過ごした後に12月25日のクリスマスに至る期間のことです。この「カウントダウン」用のカレンダーが「アドヴェント・カレンダー」。いろんなデザインのものが出回っていて、本屋や雑貨屋さんで買うことができます。基本的には24コの小窓がついていて、クリスマス当日までに毎日ひとつづつ開いていく仕組み。
d0069964_2150326.jpg

毎日、何が中に描かれているのか見つける楽しさがありますね。
d0069964_2153746.jpg

アドベントの期間は、シュトーレンとよばれるクリスマス菓子を、毎日少しづつ切って食べるという習慣もあります。以前、友人のMちゃんが作ってくれたのですが、フルーツたっぷりで日持ちもするしとってもおいしいので、この時期のおみやげにもおすすめです。大抵のパン屋さんやお菓子屋さんで売られていますが、食べくらべてみるのも楽しいかも。

という訳で、しばらくはブログの内容もウィーンの話題からは離れてしまいますが、時々、日本の冬らしく温泉の話などもしたいと思います。



by rutsu_tobii | 2011-11-27 22:22 | アート&デザイン | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
通知を受け取る

最新の記事

初めての砂湯体験
at 2018-10-13 23:59
アニッシュ カプーア IN 別府
at 2018-10-08 23:59
生き方を学ぶ
at 2018-10-03 23:59
ウォルフガング湖
at 2018-09-22 23:59
ザルツブルクの朝市
at 2018-09-21 23:59

フォロー中のブログ