トビイ ルツのTraveling Mind

冬の天体観測

まだ九州の別府にいます。そのおかげで、年の瀬の貴重な天体ショーを観測することができました。先日12月11日は皆既月食。今年の6月にウィーンで初めて皆既月食を目撃したのですが、なんと再び日本でも観測することができるなんてラッキー!
お天気は月の欠け始める頃は小雨と雲で、観測しにくかったのですが、ちょうど皆既月食状態になった頃から雨も上がり、満天の星空と再び太り始める月の様子を眺めることができました。

皆既状態の赤黒い月は、月ではない別の天体を見ているような宇宙を感じる光景でした。6月の時は日本は夜中の上、お天気が雨の所が多かったようで、友人たちと神秘体験をシェアすることができなかったのですが、今回はツイッターでお互いの観測状況を報告して楽しみました。

そして昨日から本日にかけては、ふたご座流星群のピーク。昨年も東京の都心の自宅のベランダから観測したのですが、今年も夜空を見上げて夢中で流れ星を探しました。
最初の15分で3つほど見つけることができたのですが、四葉のクローバーを探すコツと同じで、無理に探さない方が案外、目の前に現れてくれるものみたい。宇宙の法則でしょうか?

それにしても、流れ星を観る度に思うのは、「流れている間に3回願いごとを唱えたら叶う」という昔からの言い伝え。だって、あんな一瞬のうちに流れたら、絶対無理でしょう!誰がそんな無責任なことを言い出したのでしょうね。ま、ロマンチックですけど。(笑)



by rutsu_tobii | 2011-12-15 23:31

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30

フォロー中のブログ