トビイ ルツのTraveling Mind

機内持ち込み注意

今週末から日本はゴールデンウィーク。ヨーロッパ方面に旅行される方もいるでしょうか。ウィーンの街も、暖かくなり始めて本格的な旅行シーズンに入ったせいか、観光客の数がぐっと増えた気がします。

ヨーロッパを旅行される方に老婆心で、機内持ち込み品について注意をひとこと。オーストリアはもとより、ドイツやスペインなど、ソーセージやハムがとってもおいしい国ばかりですが、検疫対策のため、日本への持ち帰りはできないのです。空港内の免税品店で買ったものならいいと思ったのですが、それも日本の通関で没収されることがあるのだとか。ぜひお気をつけて。

それと、液体はもとよりペースト状の食品類も持ち込みに分量制限があります。私は水などの飲み物、化粧品の液体については、いつも気をつけていたのですが、昨年、ブリュッセル市内のショコラテリーで買った瓶入りのチョコレートのタルティーヌ(ペースト)をうっかり手荷物にして、ベルギーの空港の通関で没収されてしまいました。

通関のお姉さんに「今からまたチェックインカウンターまで戻って行って、この小瓶を預けなおすか、それともあきらめて私にくれるか、どっちか決めて」と言われ、気が遠くなるほど広いブリュッセルの空港の中をはるばる歩いて戻る気にはなれず、お姉さんに泣く泣くお渡ししたのでした。

その際に「絶対においしいはずなので、大事に食べてね」と言ったら、「これは私たちがもらうんじゃなくて、集められたものは国内の児童施設などに寄付されることになっているの」とお姉さん。没収品の行方がそんなところに行くとは知りませんでしたが、善意のために有効活用されると聞いて、少し救われた気がしたのでした。もっとも、あきらめきれずに空港内にあった免税品店で別のチョコのタルティーヌを買いなおしたのですが。(空港内で購入したものは、機内持ち込みOKです。ただし帰国して通関が完了するまで、包装袋を開封してはダメ)

ちなみに没収されたのは、ブリュッセルのグランプラスにある『メゾン・デ・メートル・ショコラティエ・ベルジュ Maison des Maîtres Chocolatiers Belges』のタルティーヌ。2年半ほどできたばかりの、ベルギーの有名ショコラティエ10人のショコラを扱う店です。
今度また行ったら、絶対に買おう...と思って、今、ウェブで調べたらなぜかHPがでてきません。もしかして、なくなってしまったのかしら...!? 

うーん、こんなことにならないように、手荷物には十分気をつけてくださいね!



by rutsu_tobii | 2012-04-25 21:08 | 海外の旅
トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
通知を受け取る

最新の記事

長崎の旅を紹介
at 2018-04-07 12:00
別府の桜スポット
at 2018-04-05 23:00
春を告げる野焼き
at 2018-04-02 23:00
今年は犬!すじ湯の竹札
at 2018-02-25 17:00
11月に個展をします
at 2017-10-03 23:00