トビイ ルツのTraveling Mind

お引っ越し

再びウィーンからです。ただし、戻ってきたお家が変わりました。昨年夏までお借りしていた友人の家に無事に買い手がつき、私はお引っ越しすることに。引っ越し先は、今まで住んでいた家のすぐ左隣のご婦人宅。赤すぐりのおいしいケーキを焼いてくれるご婦人と、私が家の外に置いてあるゴミ箱をゴミの日に出し忘れると、いつのまにかかわりに運んでおいてくれる、親切な息子さんが暮らす家です。賃貸できるようになっていた上の階のお部屋を、使わせていただくことになったのでした。

昨年夏まで私が住んでいたお家は、この春に改装されるそうで、今は空っぽの状態。時間があるといつも過ごしていた大好きな庭を、柵越しに覗いてみました。青々とした芝生、たくさんの実をつけた桃の木、白とピンクのハイビスカス、ラベンダーやユーカリ、たくさんのハーブ…。昨夏、最後に見た景色とは、今は全く違っていました。雪と霜で白く凍てついた広い空間。庭にあった、すべての草木は切られてしまっていたのです。りんごの木を除いて。

変わり果てた庭の姿はショックでしたが、りんごの木が残っていてよかった!一昨年前に、15年目にしてやっとひとつ実をつけた木です。昨夏もいくつか小さな実をつけましたが、全部落ちてしまい、最後にひとつになったところまで見届けて、私は家を去らなければならなかったのでした。

幸い、新しい家主も近所の顔見知りの方です。変わり果てた庭の姿には寂しさを感じましたが、この先もりんごの木の様子を時々、尋ねたりしながら、見守ることができそうなのはうれしいです。



by rutsu_tobii | 2013-01-13 21:30 | 海外の旅

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30