トビイ ルツのTraveling Mind

春巻きネコの帰宅

先週末に天国に行ってしまった「春巻きネコ」ことルンピが、荼毘に付されて大家さんの元に戻ってきました。ウィーンでもペットを火葬してくれる施設があるそうで、ルンピは施設に預けられて3日ほどで、20cmほどのガラス瓶の中に入って戻ってきました。もう少し暖かくなって雪がすっかり解けたら、大家さんが庭のどこかに埋めてあげるのだそうです。

1週間前に私の部屋のカウチの上で寝ていたルンピとは違う姿。不思議な気持ちです。

日本から持ってきていたお線香を1本、お供えしました。
すっと立っている1本が、燃えていく先から形を失くし、白い煙に姿を変えて模様を描きながら上へ、上へ。やがて空気に解けて、見えなくなります。

燃えていくお線香の姿を眺めながら、命の終わりのことを思いました。目にはみえないけど、最後には香りという気配になって私たちを包みます。

肉体を持たず、より自由になったルンピも、風の流れにのって、あちこちを歩き回っているのかもしれません。



by rutsu_tobii | 2013-01-24 20:40

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30