トビイ ルツのTraveling Mind

広島平和記念資料館

小学生の頃に夏の平和授業で見た、原爆の悲惨な写真や体験談の記憶で、正直なかなか足を運ぶ勇気がなかった「広島平和記念資料館」。けれども、今回行ってみてとてもよかったです。
確かにそこには、原爆の恐ろしさを感じさせる映像や品物で溢れていました。けれども、そこには絶え間なく訪れるたくさんの訪問者の姿がありました。外国人や若い方たちの姿も目立ちます。誰もが真剣な表情で館内を観てまわり、ボランティアのスタッフたちの説明を熱心に聞いていました。その様子をみて、みんな平和に対する想いは一緒なのだな、と、なんだか勇気がでたのです。

広島は原爆が投下された翌日には、一部の地域で電気が通り、3日後には路面電車が走ったそうです。その話を聞いただけでも人々の闘志に感動しますが、実際に今の広島の街の賑わいをみると、一層感慨深いものがありました。
広島平和記念資料館_d0069964_2247178.jpg

広島平和記念資料館_d0069964_2239175.jpg

写真は原爆投下前と直後の街の様子の模型です。



by rutsu_tobii | 2013-11-29 22:49 | 国内の旅

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30