トビイ ルツのTraveling Mind

ウィーンのパンダの赤ちゃん

ウィーンのシューンブルン動物園で、昨年夏に産まれたパンダの赤ちゃんFu Baoちゃん。順調に育って、園内での公開が始まったようです。シューンブルン動物園で産まれた赤ちゃんはこれで3頭目。自然分娩でパンダの出産が成功しているのは、この動物園だけなのだそうです。さすがにお父さんとお母さんパンダが、オーストリア皇室の歴上の人気カップル、フランツ(フランツヨーゼフ2世)とシシー(エリザーベト皇妃)のニックネームでよばれているカップルだけありますね!パンダなのにおしどり夫婦。

昨年は、残念ながら2頭目のFuFuが昨年、中国に返還されてしまいましたが、しばらくはFu Baoの人気が続きそう。ちなみに、ウィーンにいる間にパンダが身近になったせいか、『しまうまシリーズ』の次回作にはパンダが登場しています♪



by rutsu_tobii | 2014-01-14 10:00 | 海外の旅

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30