トビイ ルツのTraveling Mind

アロマの効用

アロマテラピーと自然療法の専門誌『aromatopiaアロマトピア』という雑誌に、ウィーンの暮らしの中でのアロマについて、ちょっとだけコメントさせていただきました。京都の和アロマの卸売店『癒しの香り』さんにご協力する形で執筆しています。

記事の主な部分は、「アロマと音楽」というテーマで、『癒しの香り』の代表の村主忠司さんとアロマワークス代表の原田裕子さんという方の対談なのですが、音楽と香りの共通点や、一緒に楽しむことで得られる相乗効果に関してなど、興味深いお話をされています。

私も個人的にアロマテラピーが大好き。アロマオイルを体調にあわせていろいろ使い分けています。体調がすぐれない時や、旅行で飛行機の移動中など、環境が変わってリラックスしにくい時などに特に効果を発揮します。胃腸の調子が悪い時やだるさや眠気には、薬を飲むよりも香りを嗅ぐ方が即効で効きます。(とはいえ、個人差があるので、デリケートな方は使用に注意が必要です)

現地情報として、主観ではありますが、ウィーンを代表する香りのひとつとしてスミレを挙げておきました。ウィーンのハプスブルク家出身のマリー・アントワネットや皇妃エリザベートも愛でたスミレ。
この話を書きながら宝塚歌劇団の歌う「スミレの花、咲くころ〜♪」という歌を思い出してしまいました。あの歌詞はウィーンのイメージかと思いましたが、調べてみると原曲はドイツ語のようで花はニワトコ。フランス語版の歌詞では花はライラックなのだとか。それが日本語の歌詞ではスミレになったのですね。いずれにせよ、かぐわしい優雅なイメージですね。
アロマの効用_d0069964_21334463.jpg

愛用のPRIMAVERAのオーガニックのアロマオイル。虫除けやリラクゼーションに万能なゼラニウムが、私の一番のお役だちです。



by rutsu_tobii | 2014-02-19 22:00 | 健康&美容

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30