トビイ ルツのTraveling Mind

修道院のお菓子

最近、たまたま読んだ『修道院のお菓子と手仕事』という本がきっかけで、修道院で作られているお菓子に興味を持ち、早速、車で行ける近くの修道院まで買いに行ってきました。

一般には馴染みがないかもしれませんが、世界中の修道院では、修道士や修道女の方たちが日々のお務めのひとつとして、また経済的にも自立の手段として、自らが労働していろんな商品を作っていらっしゃるのです。ベルギーの男子修道院では世界的に珍しい「トラピストビール」としてビールが作られていることが有名ですね。ベルギーに住んでいる時に初めて知り「お坊さんがビール作ってるの!?」とびっくりしたものですが、日本でも実にいろんなものが作られているのです。

今回、私が訪れたのは、別府から車で30分ほど走った山奥にある厳律シトー会トラピスト修道院「お告げの聖母修道院」。1980年創設という修道院は、全国で2番目に古い男性修道院だとか。
d0069964_144129.jpg

周囲は野山に囲まれ、遠くに別府湾と由布岳が見える素晴らしい場所にあります。住所は日出(ひじ)にあたるのですが、日出は日本へキリスト教を最初に伝えたことで知られる聖フランシスコ・ダビエルが上陸した場所だそうです。修道院へと近づいていく道の途中に、キリスト像とその前にお祈りのための椅子が置かれていたのが、とても印象的でした。
d0069964_15133662.jpg

「祈り、働け」。修道院に続く道と、お菓子の買える売店へ続く道の二股に立てられていた札にこう書かれていました。この戒律に従って修道院では時間ごとに祈りと労働の日課が決められています。

男子修道院とのことで、入るのにやや緊張してしまいましたが、売店に入ると誰もいません。ご用のある方は呼び鈴をならすことになっています。おかげでじっくり、商品を選ぶことができました。なんとお店にはこの修道院以外に、近くの安心院にある女子修道院をはじめ、全国の他の修道院で作られたさまざまな食品やお菓子、お祈りに関する商品が揃っています。商品のバリエーションにびっくり。
d0069964_16273612.jpg
おかげでいろいろと買いすぎてしまいました。

d0069964_1682989.jpg

この男子修道院で作られているのは、なんとも可愛らしいデザインのトラピストクッキー。十字架とお花は大分県の花である豊後梅だそうです。ちなみに修道院では、このクッキーが作られている工場も見ることができます。訪れた午後の時間は、あいにくどなたも作業されていないようでした。他にも修道院に関する資料が展示され、お勉強になります。

d0069964_16251637.jpg

修道院の近くには、有名な明礬温泉や塚原温泉もある、絶景のドライブコース。お風呂ときれいな空気で体をきれいに禊いでから、お立寄りしてみてくださいね。



by rutsu_tobii | 2014-07-20 23:59 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
通知を受け取る

最新の記事

初めての砂湯体験
at 2018-10-13 23:59
アニッシュ カプーア IN 別府
at 2018-10-08 23:59
生き方を学ぶ
at 2018-10-03 23:59
ウォルフガング湖
at 2018-09-22 23:59
ザルツブルクの朝市
at 2018-09-21 23:59