トビイ ルツのTraveling Mind

祐徳稲荷神社

d0069964_1915488.jpg


日本三大稲荷のひとつ、祐徳稲荷神社は太良の海岸から車で15分ほどのところにあります。京都の清水寺にも劣らないような立派な舞台。商売繁盛の神様だけあって、赤と金で彩られた社殿が何ともおめでたい感じで、気分が上がります。

本殿からさらに上の山頂の方まで、社がいくつも立っています。急勾配で岩がランダムに組んである足場は、かなり歩きにくかったのですが、一旦登り始めるとなぜか後にはひけず。奥の院のある山頂目指してお参りを始めてしまいました。
お賽銭も最初のうちは100円を入れていたのですが、やがて50円、10円とだんだんコインがなくなってしまい、上の社に行くほど金額がダウン(笑)。せっかく山頂に着いたのに、お賽銭がない…と少々、申し訳なく手をあわせていたのですが、「ここまで登ってきたじゃないの」と、風の声が聞こえた気がしました。都合のよい空耳かもしれませんが(笑)。確かに信心はお金だけではないだろうと、妙に納得しました。
山頂まで来ると景色が開けて、遠くの有明海まで一望。美しい景色もまたご利益なのでした。

2/22には、この神社を発着とする駅伝「祐徳ロードレース駅伝」も開催されるそうです。箱根駅伝でも活躍する大学の参加選手たちが、ちょうど祈願に来ていました。ご利益があるといいですね。



by rutsu_tobii | 2015-02-15 23:59 | 国内の旅 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
通知を受け取る

最新の記事

初めての砂湯体験
at 2018-10-13 23:59
アニッシュ カプーア IN 別府
at 2018-10-08 23:59
生き方を学ぶ
at 2018-10-03 23:59
ウォルフガング湖
at 2018-09-22 23:59
ザルツブルクの朝市
at 2018-09-21 23:59