トビイ ルツのTraveling Mind

元海船問屋のあま酒

3月3日はひな祭り。とはいえ、ひな祭りに欠かせない甘酒は、すでにここ最近ずっと愛飲中。先月訪れた佐賀の鹿島市で、造り酒屋が集まる酒蔵地域を紹介され、オリジナルの大吟醸や甘酒を持ち帰りました。

九州で日本酒というと意外に思う方も多いかもしれませんが、おいしい水といいお米が獲れるとあって、各県でいい日本酒を造る条件は揃っています。佐賀で有名な酒処のひとつは、祐徳稲荷神社から車で5分ほど走ったJR肥前鹿島〜肥前浜駅周辺。古くは200年以上も昔からの蔵元も含め、酒蔵や日本家屋が立ち並ぶ地域は、毎年3月下旬にお酒の試飲や直接購入もできる「酒蔵ツーリズム」のイベントが行われているそうです。

「峰松酒造」さんは、日頃から一般の方も予約なしに立ち寄れるオープンな蔵元。以前は海船問屋だったのが、転じてお酒を造り始めたそうだとか。購入した「あま酒」のひらがな表記に、あま=海女の意味もあるのかしら、と深読みしてしまいました。(笑)
元海船問屋のあま酒_d0069964_2159311.jpg

健康おたくの私に刺さった「無添加自然食品」の文字(笑)。実際、甘酒は「飲む点滴」といわれるくらい乳酸菌も豊富で滋養によいというので、一時期、手作りしていた時期もありましたが、やはりおいしい水と米で造るお酒屋さんの甘酒は格別。しばらくは、ひな祭り延長状態で楽しみたいと思います。



by rutsu_tobii | 2015-03-02 23:59 |

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30