トビイ ルツのTraveling Mind

黄金色の空間で

世界に名高いクラシック音楽の殿堂、ウィーンの楽友協会Musikverein。日本を含め、世界に向けてライブ中継される新年恒例のニューイヤーコンサート会場としても有名な場所です。先日、クラシック音楽好きの友人に頼んで、初めて演奏会に連れていってもらいました。

金色に輝く内装とシャンデリア、彫刻や鮮やかな天井画の数々に、頭が上を向いてばかり。なんともヘヴンリーな空間。権威あるクラシック音楽界のバチカンといったところでしょうか(笑)。ウィーン交響楽団がハイドンのシンフォニーを奏で始めると、ますます浮遊感が増し、豊かな気分になりました。

2作品目はメンデルスゾーンのピアノオーケストラ。ピアノの演奏者は女性と聞いていたのですが、ステージに登場した人物は、長い黒髪を後ろで束ね、黒の燕尾服姿で登場。男装の麗人といった彼女の迫力ある演奏に圧倒されてしまいました。
高い集中力を保ちながら、演奏途中で時折、冷静に黒いハンカチで手の汗をぬぐう様子もカッコいい!独特のスタイルを持つ彼女はJasminka Stanculというセルビア出身のピアニストで、プロフィールを見ると、日本にも時々演奏に来ているようでした。

大勢の人々がそれぞれ違う音色を使って美しいハーモニーを奏でるために、仲間が心をあわせる姿は、なんとも感動的。すごいことが目の前で起きているのだ、と、音の友情で溢れた黄金の空間で、ふと、深く感じ入った夜でした。
黄金色の空間で_d0069964_23195317.jpg




by rutsu_tobii | 2015-06-14 23:59 | エンタテイメント

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30