トビイ ルツのTraveling Mind

ひさしぶりの注射

芝生の上でゴロゴロすることが大好きな私。本を読んだり、考えごとをしたり、どこの街にいても必ず気持ちのよさそうな芝生を見つけると、ダイブせずにはいられません。しかし今回は突進する前に思慮深い行動をとることにしました。マダニの予防接種をすることにしたのです。

ウィーンを含めたオーストリアの東部は、Zecken(ツェッケン)と呼ばれる悪名高いマダニの生息地。吸血されて運悪くウィルスに感染すると脳炎や髄膜炎、重症だと死に至るそうで、周囲の人に度々、ワクチンの予防接種を薦められていました。とはいえ、ウィルスをもつマダニは1000匹に1匹とのこと。必ずしも発症する訳ではありません。
最近は免疫力を上げるオルタナ健康法重視で、インフルエンザの予防接種でさえ、受けなくなった私。とはいえ、「いやいや、そんなもんじゃ」と大家さんたちに脅された上、マダニが心配で自然を楽しめなくなると残念なので、受けることにしました。

最寄りの区の保健所(区役所の一角)に行くと、多くは親に連れられた子供たちが列を作っていました。普通はマダニが出始める季節の前に接種するので、さほど人数は多くない模様。案の定、泣き叫んでいるコもいて、久々のお注射に私もちと恐怖。(笑)

問診票はドイツ語ですが、アレルギーや重病、薬の服用の有無など予防接種にでよく聞かれる質問内容で、運良く親切な受付のお姉さんに手伝っていただきつつ、記入完了。料金の1回分19.20ユーロを支払い、隣室にいた女医さんがササッと腕を消毒してピッと注射して終わりです。
予防接種は効果を確実にするために、3回の接種が必要とのこと。4週間後(1〜3ヶ月)に再び接種にくるように言われました。

考えてみれば、海外滞在のために前回、予防接種を受けたのは、中国でSARSが流行した2000年頃。現在は韓国でMARSの流行が心配されていますね。こちらはまだワクチンはないようですが。
何事も予防第一。とりあえず、しばらくは芝生の上での長居は謹んでおこうと思います。



by rutsu_tobii | 2015-06-18 23:59 | 健康&美容

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30