トビイ ルツのTraveling Mind

理想のおうち

リクルートの季刊ムック本『eyeco』秋冬号用のイラストを納品。
テーマは「読者が考える理想の家」ということで、雑誌の寄せられた読者の声をもとにしたアイデアのあるお庭やキッチン、リビングなどを描きました。

家やインテリアは街並と共によく依頼されるテーマで、実際に描くのも見るのも大好きです。出張に出かけると、「将来の自分が造る家の参考に」と夢を抱きつつ、人々が暮らす民家や建物をデジカメでやたらとパチパチ撮りまくります。先日のベトナム出張時も、走る車の窓から見える民家を何十戸と撮りました。
ベトナムの一戸建ては、どれもパステル調の色の壁に、装飾はヨーロッパ風。2階建てはたいてい前面に白亜のバルコニーがあり、1階建ての家も必ず居心地のよさそうなポーチがあります。「どことなくモロッコの民家に似ているなあ」と思ったのは、ベトナムもモロッコも、かつてフランス植民地だったせいでしょうか。どこの家にも庭にうっそうと南国の木々が茂り、木陰は涼しそうです。
ハンモックを木に吊り下げた家も多々見かけました。ハンモック!憧れますね。ベトナムのお家でちょこっと試させていただきましたが、いつか自分の家にぜひ♡と想いを強くしました。

訪れたベトナム中部の街では、河の氾濫で水害が耐えないので、みんな一生懸命働いて稼いだお金をいい家を造るためにつぎ込むのだそうです。確かに見かけた家はりっぱなものも多く、石造りの家は、涼しい上に水で冠水しても大丈夫なようです。

石やれんがを使った家は素敵なんですが、地震の多い日本ではちょっと無理かもしれませんね。北欧に行く機会があれば、木造りの家をたくさん見て、さらに「理想のおうち」を研究したいものです。
(写真はベトナムのフエで見かけた民家)
d0069964_2041312.jpg




by rutsu_tobii | 2006-07-24 20:50 | イラストの仕事 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

初めての砂湯体験
at 2018-10-13 23:59
アニッシュ カプーア IN 別府
at 2018-10-08 23:59
生き方を学ぶ
at 2018-10-03 23:59
ウォルフガング湖
at 2018-09-22 23:59
ザルツブルクの朝市
at 2018-09-21 23:59

フォロー中のブログ