トビイ ルツのTraveling Mind

めだかの騒動

家にめだかがいると、夏休み気分が高まりますね。実際、夏休みの宿題用にめだかを観察しているよい子もたくさんいることでしょう。おねーさんも、一緒にがんばります♪

今日のおねーさんちのめだかの観察結果を報告します。
朝のエサやり。うちはエサは少なめにやっているので、毎朝、空腹からか、めだか達は少々、がっついております。しかし、今朝は尋常でないめだかが一匹。えさはたくさんあるのに、他のめだかがえさを食べようとすると、妨害するようにけちらしながら、泳いでいる悪いコがいるのです。サイズが一番大きい「夫婦めだかのオス」です。この「大オス」が、めだかの中でも、ちょっと青っぽい「中サイズの子供めだか=青の中子」を、追いかけまわしているではありませんか。
実は、昨晩すでに、ポンプの隅にじっとしている「青の中子」が、この大オスに何度も攻撃をうけているのを目撃。「他のめだかと色がちょっと違うから、いじめを受けているのかしらん?」とおねーさんは、心配していたのです。
大オスはえらく殺気だっており、私が水面に顔を近づけると、こっちにも飛びかかってきそうな勢い。

「青の中子」は、落ち着いてエサが食べられそうにないので、別のガラスケースに隔離しました。一匹ではかわいそうなので、「子供めだかの小」と共に移住です。
「なわばり争いか、まったくどーしたものか...」と思いましたが、エサやりから2時間後くらいに、「夫婦めだかのメス」がお腹に卵をつけた姿に気づきました。どうやら、このことが理由だったのでしょうか。産卵を控えたメスへの愛ゆえ、エサとスペースを確保しよーとしたのかも?
「青の中子」は、夫婦以外では、一番、サイズが大きいので脅威に思って、攻撃の対象になったのかもしれませんね。またもや、勝手に想像するしかありませんが...。様子をみて、より大きな水槽に移して、全匹一緒に暮らさせるか、別居させるか考えることにします。

この騒ぎのせいか、極小サイズのベビーめだか2匹が行方不明なんですよね...。みんな平和に暮らしてると思ったのに(泣)。
全国のよい子には、知らせたくないめだかの現実です。
タグ:



by rutsu_tobii | 2006-08-02 22:47 | めだか

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30