トビイ ルツのTraveling Mind

めだかの環境問題

最近、広尾に移転した、現代アーティストの村上隆氏のオフィス&ギャラリーに取材でおうかがいしました。
朝霞にあったプレハブハウスとは、かなりのコントラストをなす、白一色の超オサレなオフィス。地下のギャラリースペースは、2週間前にオープンしたばかり。しかしながら、一般に公開していないそうなので、記事になるまで詳しいことがお話できませんが、若いアーティストを発掘し、日本のアート界の土壌づくりに熱心な村上氏の新たな基盤となる場所。また改めて、この素敵な空間についてはお話します。

村上氏といえば、トビイ家のめだかの育ての親。今も朝霞のアトリエで、熱心にめだかをたくさん育てているそーです。村上氏のオフィス「カイカイキキ」のスタッフKさんや、本日、一緒だったカメラマン氏もめだかを飼っているとのことでしたが、どちらも飼う場所はアウトドア。庭やベランダとのこと。
「1週間くらいえさをやらなくても平気」だとか「水温が50度くらいになっても生きている」とか、かなりワイルドな環境で飼ってらっしゃるよーですが、元気で過ごしているそーです。やっぱり、うちのめだかは、過保護にしすぎてヤワになってしまったんでしょうか...。これから、だんだん涼しくなっていくことですし、また外でのワイルドライフに戻して、心身ともに鍛えなおすのがいいのかしら。引っ越しをきっかけに、めだか達もラブリーな「デザイナーズ水槽」にでもに移そうと考えていたのですが。めだかを育てる環境について、考えなおさなくてはいけないようです。

Kさんのところにも、キャラのあるめだかがいるらしく、うちのジダンみたいにいじめっこがいるとか。ジダンばかりが暴れん坊ではなかったんですね。めだかの性格は、どうやら外で飼うのも、家の中で飼うのも、あまり差はないようです。



by rutsu_tobii | 2006-09-20 23:59 | 文章の仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rutsu.exblog.jp/tb/3845225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る

最新の記事

長崎の旅を紹介
at 2018-04-07 12:00
別府の桜スポット
at 2018-04-05 23:00
春を告げる野焼き
at 2018-04-02 23:00
今年は犬!すじ湯の竹札
at 2018-02-25 17:00
11月に個展をします
at 2017-10-03 23:00

最新のコメント