トビイ ルツのTraveling Mind

プロの仕事

昨日はいつもとちょっと違った分野の取材をしました。「イングリッシュ・ジャーナル」の仕事で、英語の同時通訳の方々を招いた座談会にて、勉強法や仕事の仕方、体験談のお話を聞くというものです。私自身、海外での取材はじめ、英語でインタビューする機会が多々あるため、英語のプロの話を聞くことには興味しんしんです。

参加者は、国際会議レベルのものから観光ガイド的なものまで、多岐に渡る分野の通訳に携わる女性3名。話の内容はもちろん興味深かったのですが、さすがに話し言葉に携わるプロだけあって、明瞭な声のトーンといい、理路整然とした話の仕方といい、日頃から訓練されているだけあります。

彼女たちのお仕事は、通訳する内容も仕事相手も毎回変わるため、その都度、内容にあわせた学習を用意周到に行なう勤勉さも必要。その上、瞬時に、わかりやすく内容を伝える語彙を判断し、正確な発音で、英語と日本語、両方でアウトプットするという、たいへんな能力が必要とされます。その上、プロであるほど、仕事相手や場の雰囲気をみながら、臨機応変に通訳技術を変化させる技量と度量をもちあわせなくてはならないというのは、すごいことです☆

特に大勢のひとびとが集まる国際会議や、社運を決めるような重要なビジネスミーティングの場面での通訳では、いつにもまして、ミスが許されない重責の緊張感ははかり知れません。
そんな中、集中力を高め、冷静さを保つためのメンタルのコントロールや訓練の話は、特に大興味深かったです。
記憶力、集中力、情報処理能力、コミュニケーション能力などの知性、そして体力と忍耐、強い精神性。「全知全能」並みにすべてを持ち合わせてなくてはならない、同時通訳者の方たちを羨望の目で見ながら、いろんなお話を聞いた次第。
話のプロを前に、つたない座談会の進行を努め、大変恐縮でしたが、個人的にも大変ためになったお話が聞けた機会でした。どんな分野であれ、プロフェッショナルな仕事をされている人たちはかっこいいですね!



by rutsu_tobii | 2006-11-09 23:44 | 文章の仕事 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

初めての砂湯体験
at 2018-10-13 23:59
アニッシュ カプーア IN 別府
at 2018-10-08 23:59
生き方を学ぶ
at 2018-10-03 23:59
ウォルフガング湖
at 2018-09-22 23:59
ザルツブルクの朝市
at 2018-09-21 23:59