トビイ ルツのTraveling Mind

小さな点の上

新年に届いた挨拶状の中で、印象的だったものをひとつご紹介します。
小さな点の上_d0069964_1929064.jpg


写真のマルで囲まれている点は、「地球」だそうです。1990年に惑星探査機ボイジャ−1号から撮影された有名な1枚。宇宙飛行士のカール・セーガンは著書『Pale Blue Dot』 の中で「この小さな点こそが私たちのいる所であり、あらゆる人種、何千という宗教、イデオロギー、経済政策が存在し、英雄もいれば臆病者もいて、創造者もいれば破壊者もいる....」と語っています。
地球を宇宙から間近にみた写真や映像はよく見ますが、こんな姿の地球を見ることはありませんでした。この写真を見てすごく感銘をうけたという、ウィーンの友人が転送してくれたのですが、私もこの小さな点の上に、人類の何もかもが乗っかっているのかと思うと、たいそう神聖な気持ちになりました。宇宙を見た後に世界観が変わって宗教家になる宇宙飛行士がたくさんいるとか。わかるような気がします。

新しい年があけて、私たちの毎日もこの小さな青白い点の上で、進んでゆきます。広い宇宙で奇跡的に存在する点の上で、これまた奇跡的に小さな小さな姿で存在する私たち。その意味を考えながら、毎日を大切に過ごしてゆきたいものです。



by rutsu_tobii | 2007-01-05 19:31

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30