トビイ ルツのTraveling Mind

ロハスデザイン大賞

今年で第2回目となる「ロハスデザイン大賞」展。1週間もの間、新宿御苑にて行なわれていましたが、最終日に行ってきました。
昨年で開園100周年という新宿御苑は、広い芝地と池、フランス式やイギリス式庭園や温室など、都会のど真ん中ながら変化に富む自然に溢れて、まさにロハスな場所。広々とした空間で、ロハスデザインのプロダクトや施設のデモンストレーション、環境トークショーや音楽演奏などのイベントが行なわれていて、私ものんびりスティールパン演奏や「ロハス番長」の坂本龍一氏が登場したトークショーに耳を傾けました。

のんびりしすぎて、全部の企業ブースやプロダクトを目にできなかったのですが、パーム油を原料とする「ヤシノミ洗剤」を販売する企業サラヤのブースで、ボルネオ島の熱帯雨林の破壊に関する展示写真を拝見しました。ボルネオ島では近年、熱帯雨林がつぶされてパーム油用のアブラヤシがどんどん植林されているのだそーです。広大なジャングルが、人工的に規則正しく植えられたヤシ畑になっている様子を撮影した写真は、かなりショッキング。
パーム油がいくらバイオ燃料として注目されているとはいえ、自然からの過剰な搾取をしては逆効果。サラヤでは開発の秩序づくりや野生生物の保存などのため、ヤシノミ洗剤の売り上げの1%を保全トラストに寄付しているのだそーです。
自然との共存バランスは難しいもの。環境にいいとされる洗剤が売れた方がいいのか、そうじゃない方がいいのかフクザツ...。

他にもいろいろ見たかったのに、気づけば肝心の展覧会についての写真を撮るのを忘れ、会場で売られていた、ご当地グルメの巨大な「佐世保バーガー」しか携帯カメラにおさまってませんでした。(笑)日本初のバーガーは、注文を受けてから作るとのこと。ローカル&スローフードな点からロハス展に登場したのかなあ?

「ロハスって何?」と、その意味も含め、いろんなことを考えさせられるロハスなヒト、モノ、コトについてのデザインや企業紹介はロハスクラブHPにて見ることができます。

ロハスデザイン大賞_d0069964_9583129.jpg

日本ハンバーガーの発祥の地、佐世保のハンバーガー。直径20cm近くあって巨大かつ美味です♪



by rutsu_tobii | 2007-05-21 10:00 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30