トビイ ルツのTraveling Mind

ヨーロッパで出会った新人たち

六本木の「21_21design sight」で行なわれている特別展「ヨーロッパで出会った新人たち」に行ってきました。ジャパン・ファッションウィークの催しの一つとして行なわれている、6組の若い服飾デザイナーたちの展覧会です。
先週のroomsで会ったアートの目利きのYさん(@NYのスタイリッシュな時計nookaのブース)に薦めていただいたのですが、確かにとってもよかったです。
ロンドンやアントワープの有名なファッション学校を卒業して一流メゾンなどを経験し、数年経ったばかりの若者たちの作品ですが、さすがに完成度も高く、写真やブース展示のプレゼンテーション、何よりそれぞれの作品の持つストーリー性など、トータルに楽しめました。
どれもよかったですが、特に薦めていただいた「writtenafterwards」の、総レースの白い洋服が紡ぎだす世界観には圧倒されます。レース(クロシェ)素材は、ここ数年、インテリアなどデザイン界で人気素材でしたが、アートとしても飾っておきたいような作品です。
「stereotypes」のユニークなプレゼンテーションも、気に入りました。英国流のシニカルな視点の作品には深いものを感じます。参加デザイナーたちの今後に期待です。展覧会は本日まで。



by rutsu_tobii | 2007-09-05 10:00 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

フォロー中のブログ