トビイ ルツのTraveling Mind

どんど晴れ

盛岡の老舗旅館を舞台にしたNHKの朝の連続テレビ小説『どんど晴れ』がとうとう最終回を迎えてしましました。最後の方は、主人公と仲間の危機を救うために、続々と過去の登場人物たちが助けにくるというー、まるでウルトラマンみたいな展開でしたが、国民のみなさまの期待を裏切らず、幸せなエンディングになってよかったです♪
最初は、朝ドラの歴代最低の視聴率だったのに、結局、毎回20パーセント超えてNHKで人気朝ドラのひとつに。きっと、「その後」の物語が、いつか特番で放送されそーな気がします。

以前、エキサイトのコネタの話題になっていて気づいたのですが、NHKの朝ドラの多くは、亡くなった人がでてきてメッセージを伝える場面があったり、お地蔵さんや観音様の神仏系や昔話の「人間でないもの」がキーになったり、実はかなり「スピ」だったりします(笑)。そんなドラマを観ていて、ツッコミも入れずにフツーに納得したり、感動している日本人は、やはり元来、信仰心が厚く、スピリチュアルな人たちなのかも?欧米の現代劇の人気ドラマで、主人公に座敷わらし(=妖精)がついてる設定なんて、ないですからねー^^

来週は10月。また新しいドラマがはじまりますが、果たして早起きのモチベーションをあげてくれるようなものになるでしょーか。



by rutsu_tobii | 2007-09-29 10:00 | エンタテイメント

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30