トビイ ルツのTraveling Mind

衣替えの文化

東京ではちょうどカレンダーにあわせたように、めっきり涼しくなりました。9月中はまだ暑い中、秋冬ファッションが待ちきれなくて、ブーツをはいている人を結構見かけましたが、やっと季節が追いついたみたいですね。

暑くても寒くても、好きなものを選んで着られる立場の人はいいですが、「衣替え」の習慣に従う制服がある学校や会社勤めの方は大変ですね。カレンダーどおりに、突如として衣裳を半袖や長袖にするのを、昔は私もあまり疑問に思ってませんでしたが、かなり独特な暦文化ですね。ヘタすると欧米では「寒いのに半袖を着なきゃいけないと決めるのは人権侵害だ」とか、訴えられそうなものなのに(笑)。

最近は、真冬でもノースリーブの上に毛皮とか、真夏でも革を着るとか、どんな格好をしてもファッション的にOKな日本ですが、やっぱり欧米化?とはいえ、確かアメリカでも9月の労働感謝の日を過ぎると、一般的に白い服を着ないというのを聞いたことがあります。
どこの国にも、実は独特な「暦文化」が存在しているのかもしれませんね。



by rutsu_tobii | 2007-10-02 10:00

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30