トビイ ルツのTraveling Mind

ダヴィンチコードの教会

サン・ジェルマン・デプレ界隈は、何かと名所が多い場所。とりわけ、滞在のために借りたアパルトマンのすぐ側にあるサン・シュルプス教会も、『ダヴィンチ・コード』に登場する重要な場所と、こちらに来てから知りました。なんでも「ローズライン」が通っているのだとか。映画に登場したせいで、公開時期はそれはもう大勢の観光客が押し掛けたそーです。
残念なことに『ダヴィンチ・コード』を読んでいないので、マニアな楽しみはできませんでしたが、(せっかく仕事でイコノロジーを勉強させていただいてるというーのに怠け者です...)足を踏み入れると天井から注がれる厳かな光に圧倒される、すごい空気感がある教会でした。

高さがあるので遠くからも見え、家路に戻る目印にさせていただいていた場所ですが、この景色とも、もうお別れです。ブログがアップされている頃には、すでに帰国の途についていると思いますが、今回も灯台のようにあちこちに建つ教会の姿をたよりに、街を歩きまわった旅でした。
ダヴィンチコードの教会_d0069964_1242326.jpg

タグ:



by rutsu_tobii | 2008-01-15 11:00 | 海外の旅

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30