トビイ ルツのTraveling Mind

中欧の映画村?

公開前から話題になっていたミニシアター系映画『幻影師アイゼンハイム』をようやく観ました。世紀末のウィーンを舞台に、当時の人気の幻影師=マジシャンを主人公にしたお話。観るつもりの方には、一切の情報をもたない方が楽しめる映画だと思うので、それ以上は語りませんが、映画の雰囲気から俳優陣の演技といい、つくづくよくできた映画で楽しめました。(登場人物のひとりが、フレディ・マーキュリーに激似です^^)

撮影のほとんどはプラハで行われたようですが、プラハは今やヨーロッパ随一の映画のロケ地ではないでしょーか。昔ながらの建物が残っているし、物価や協力体制もあるのでしょうが、歴史大作やアクション、テレビのCM(特に車)やプロモビデオまで、かなりの数の作品が撮影されているはずです。(興味のある方は、ロケ地から映画を検索するサイトがありますよ)日本で撮影された国際映画はまだ、そんなに多くないと思うのですが、これから増えていくのでしょーか。



by rutsu_tobii | 2008-06-06 11:00 | 映画

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30