トビイ ルツのTraveling Mind

CHANEL MOBILE ART

CHANEL MOBILE ART_d0069964_1059948.jpg

東京の代々木第一体育館前に停留中の、シャネルの移動美術館『CHANEL MOBILE ARTシャネル モバイル アート』に行ってきました。それにしても、丹下建築の体育館と、ザハ・ハディドの未来的なフォルムのモバイル建築が、ぴったりハマってますね。体育館のツノ=アンテナから出されるメッセージをキャッチして、ピンポイントでここに着陸した宇宙船みたいに見えます。^^

中に入ると、作品解説のための音声ガイドを聴く機器が渡され、(10か国語の言語を選べるのだとか)約40分間、16作品のアートクルーズが楽しめます。
全ての作品から、即座にシャネルというブランドを連想できる訳ではないようでしたが、個人的には、以前にインタビューさせていただいたことのあるアルゼンチンのアーティスト、アレハンドロ・エルリッヒ氏の詩的な作品と、入れ墨のブタさんの作品が気に入りました。
入場は無料ですが、事前予約が必要とあって、鑑賞の動機がどんなものであれ、ある程度の興味と熱意が必要なアートイベント。こんな鑑賞スタイルが今後も増えるのかな。



by rutsu_tobii | 2008-06-07 11:00 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30