トビイ ルツのTraveling Mind

九頭龍神社の大祭

箱根の九頭龍神社で行われる年に1度の大祭に行ってきました。ご利益神社のひとつとして、すっかり有名になったからでしょう。お天気のよさも手伝って、今回もすごい数の参拝客です。通常は1便の神社を往復する遊覧船を3便出したとか。
参拝客が多いと、宮司さんが行う祭事から各自の神前参拝のすべてのコースをコンプリートするのに、たっぷり3時間はかかってしまいます。満員電車状態の境内で、何時間も立ちっぱなしで順番を待つのは、まさに「修行」。無事に耐え忍んで参拝をしただけで、ご利益ありそーな気がします^^。実際、今回は叶えていただいたお願い事のお礼参りでした。

それにしても、テレビの取材(少なくとも2社以上)は入ってるわ、犬連れの参拝客もいるわ、ミニスカのギャルはいるわ、今回もいろんな人が来てました。玉串参拝で、とある有名俳優と同性同名の名前が読み上げられたのですが、神前に立ったのが、実際、その俳優さんご本人だった時は、さすがに境内がどよめいてました。大物ミュージシャンのマネージャーだった元の上司も毎回、玉串参拝しているところを見ると、やはり舞台や芸能関係者にはご利益神社として有名なのかな。

九頭龍神社は、富士山と芦ノ湖の眺めは素晴らしいし、森の中に佇む小さな赤いお社が可愛らしく、自然がいっぱいなので、観光としても十分、楽しめます。以前は、月1回の祭事の時しか入れなかった境内ですが、今は普段も徒歩で入れるそうです。
九頭龍神社の大祭_d0069964_10553348.jpg

こちらは、森の中の本社。
九頭龍神社の大祭_d0069964_1057658.jpg

箱根神社の境内にある、新社。ここでも「お水とり」の参拝客が長蛇の列をつくってました。

1年ほど前には、神社行きの船が往復する元箱根の船着き場の側に、広尾のイタリアン『アクアパッツア』のシェフプロデュースのお店『アクアパッツア テラス』もできて、こちらのテラス席は芦ノ湖を間近で楽しめることを考えれば、CPも満足なお店です。

箱根湯本の駅は現在、大規模リニューアル工事中で、タクシーの運転手さんによると、旅館も現代風な施設やサービスに刷新中とか。アジアからの観光客もぐっと増えたそーです。首都圏に近いリゾートは、どこも同じような潮流ですね。
どこに行っても、つい仕事モードになってしまいますが、また様変わりした箱根に気分転換に来たいものです。



by rutsu_tobii | 2008-06-14 11:00 | 国内の旅

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30