トビイ ルツのTraveling Mind

コウモリは人気者

『バットマン』の最新作の『ダークナイト』を観てきました。話題になってる故ヒース・レジャー演じるジョーカーのサイコぶりがコワイっ。でも映画に描かれていた、人間の醜い深層心理が一番コワいかも。観終わった後もおもーい感じで、すぐに席を立つ人があまりいなかったのが印象的でした。前作を観ておいた方が、話が理解しやすくてより楽しめそう。

コウモリはどうも日本でもイメージがよくない動物のようですが、中国では漢字表記の音が、幸福のフクと同じことから、おめでたい動物とされているそーです。中国の伝統的な建築物の模様などに、同じくめでたいとされる、桃などと共に彫刻されているのを時々見ます。北京にいる仕事仲間のひとりは、コウモリをトレードマークにして、名刺にいれているくらい。
自作の絵本の『どうぶつびょういん』でも、コウモリがでてくるのですが、ここでも汚名挽回、コウモリさんはいいヤツとして、描かれているのでした。読んでね^^

映画『ダークナイト』のバットマンは、嫌われ者の道を選んでしまいましたが、次回作が絶対ありそうな終わり方だったので、次は、人気者のコウモリさんに期待。



by rutsu_tobii | 2008-08-12 11:00 | 映画

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30