トビイ ルツのTraveling Mind

WALL ART コンペ

来年2009年は、横浜が開港150周年を迎えるのだとか。大河ドラマの『篤姫』でも日本が海外に国を開くかどうかで、国中が大混乱する様子が描かれてますが、横浜港の開港も、日本の未来を変えた歴史上の重要な出来事のひとつなんですよねー

開港を記念して、今年から来年にかけていろんなイベントが行われるそうで、今週末の9/13(土)には、「横浜 みなとみらい」で『WALL ART COMPETITION』というアートイベントが開催され、作品が12月初旬まで展示されるそうです。美大のゼミ学生とOBによる「大型壁面を使ったアートの競作展」で、工事中の大型ビルの仮囲い壁面をキャンバスに見立て、そこでテーマに沿った作品を展示。事業関係者や一般市民の投票で賞を決めるのだとか。

テーマは「みらいへの記憶」、記憶に残る未来のアートだそうですが、作品ラフを拝見する限り、7つともそれぞれ全く異なるテイストでおもしろーい。横浜方面におでかけの際には立ち寄ってみてはいかがでしょう。展示場所はみなとみらいの「MM21−43」地点。(なんだかこの名称もSFっぽくて格好いいですね)
開国派も攘夷派も、150年前の方々が観たらびっくりの未来の世界です。



by rutsu_tobii | 2008-09-09 11:00 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30