トビイ ルツのTraveling Mind

国際こども図書館

画家である叔父が、東京都美術館で開催されている公募展に参加のため上京しているというので、上野まで会いに行きました。帰りに同じく上野にある「国際こども図書館」に寄り道。兼ねてから行ってみたかった児童書専門の国立図書館です。
何も前知識もなく行ったので、エレガントで立派な建物にまずびっくり!明治時代に作られたルネサンス様式をとりいれた洋館を改築したとことですが、中は広々として明るく、アンティークな本棚など調度品も素敵でした。
おもしろいのは、コインの裏表みたいに、建物の雰囲気が玄関側と裏手側では全く違います。
国際こども図書館_d0069964_9195695.jpg
入り口側から見るとクラシックなのに、裏の庭のある裏のテラス側はモダン。改装は安藤忠雄の手によるものだそうで納得。
国際こども図書館_d0069964_9201775.jpg

裏手には眺めの素晴らしい広々とした庭つきのテラスカフェがあるのですが、平日のせいか人も少なく、超穴場な感じ。ただ、メニューが食堂風の食券式なのは残念。公立とはいえ、ここらへんのマインドを変えて質の高いものにすれば、パリみたいに美術館収入も増えそうな気もしますが。
開催中の企画展をざっと見ただけで、肝心の蔵書はチェックする時間がなかったのですが、どうやら『どうぶつびょういん』は置いていただいているようです。素敵な場所に住まわせていただいているどうぶつさんが、うらやましいぞ。



by rutsu_tobii | 2008-09-26 11:00 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30