トビイ ルツのTraveling Mind

ヨーガンレールの精神

東京ではいよいよ今日からデザインイベントが始まっています。外苑前の会場をメインとする『東京デザイナーズウィーク』と、六本木のミッドタウンがメイン会場の『DESIGNTIDE デザインタイド2008』。会場以外にもそれぞれ街のあちこちの店舗スペースで展示が行われるので、全部見るのは大変です。

デザインタイドの方のリストを見て、服飾ブランドの『ヨーガンレール』の名前が目にとまりました。丸の内の店舗にて、竹を使ったデザインの展示を行っているようです。ヨーガンレールといえば、80年代から根強い人気を誇る元祖ロハス系ブランド (会社はDCブランドの代表格『BIGI』グループ!)で、個人的には懐かしい感じ。ですが、実は今年の春頃にブランドに関して一度、興味深い話を聞いてました。
拙著でお世話になったPHP研究所の編集部を訪ねた際、編集部がてがけたという話題の本『ヨーガンレールの社員食堂』を紹介されました。なんでもヨーガンレールの社食は、化学調味料や砂糖を使わないマクロビの自然食なんだとか。その社食メニューを人気スタイリストの方が、毎日撮影した「写真の献立本」なのですが、今だに売れているそうです。
それが記憶にあったところに、最近たまたま知り合ったヨーガンレールのプレスの方から、清澄白河の本社スペースや店舗にて、定期的に日本や海外の工芸品を紹介する展示会を行っていることを教えてもらいました。HPをみると沖縄の作家の焼き物や、ティモールの布など素敵なクラフトワークの数々。

ドイツ人のデザイナーのヨーガンレールさん。つくっている洋服から社食、文化活動まで、姿勢が一貫しているのはすごいですね。



by rutsu_tobii | 2008-10-30 17:30 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30