トビイ ルツのTraveling Mind

21世紀のデザインルーム

『セカンドネイチャー』展ででてきた「21」と「現象」というキーワードつながりの話。
昨日は建築家でデザイナーの山口誠さんと、奥様でグラフィックデザイナーの有賀香織さん主催の忘年会がありました。場所は新宿・大久保にあるサービスアパートメント『フレイザープレイス・ホフ・新宿』のペントハウスの一室。山口さんが内装デザインを手掛け、本年度のグッドデザイン賞を受賞したお部屋です。旦那さまデザインの部屋で、奥様手作りのおいしい料理でもてなしていただくという、私も含め、居合わせた仲間達はなんともまあ幸運かつ贅沢な体験をさせていただきました。

高い評価を受けた部屋のデザインのポイントは「青い照明」と、超高層にある部屋の北側に大きく開けた窓から見える「都心の眺めを美しく見せる工夫」。周囲に全く高い建物がないため、かなり広範囲に、遠くは大宮あたりまでの風景が見渡せるそうです。その風景を反射でも美しくみせるために、窓の周囲にステンレスを磨いた鏡状の壁が計算された角度ではりめぐらされています。
そして、さらに驚きの光マジックが。部屋の照明は青色に変化させることができるのですが、その青い照明に慣れた目で窓の外の夜景を見ると、不思議なことに蛍光灯の白い光が白熱灯の黄色のやわらかい光に見えるのです!
目の錯覚を利用して、蛍光灯の白い照明が圧倒的に多い東京の夜景を情緒的に見せる照明デザインは、照明デザイナーの近藤真弓氏によるものとか。

こんな素敵な「現象」を利用した新しい手法のデザイン、これからもっと見れるのかな。
ちなみに部屋のあるペントハウスは「21」階。21世紀のデザインがあるのにふさわしいフロアですね。
21世紀のデザインルーム_d0069964_23205457.jpg

photo:Koichi Torimura



by rutsu_tobii | 2008-12-14 23:30 | アート&デザイン

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30