トビイ ルツのTraveling Mind

手作りシュトーレン

お友達のMちゃんからドイツの伝統的なクリスマス菓子「シュトーレン」をいただきました。この夏、代官山のコルドンブルーでお菓子コースを修了したMちゃんの手作りです^^ ラッピングも完璧でまるで売り物みたい。
手作りシュトーレン_d0069964_15583810.jpg

シュトーレンは、ドライフルーツやナッツ、ハーブ、スパイスなどがたっぷり入った、食感がパンに近いケーキ。これに入っているフルーツはレーズンといちじくかな?材料をつけ込んだブランデーがいい香りです。
手作りシュトーレン_d0069964_15581188.jpg

ドイツではクリスマスの4週間前から少しづつスライスして食べていき、クリスマスの頃にちょうど食べ終わるのが習わしとか。カウントダウンの楽しみがあっていいですね。ずっしり中身が詰まっていて濃厚な味わいなので、薄い一切れで胃も心も満たされます。

クリスマスケーキというと、大学生くらいの時まで毎年、叔母からお裾分けでもらっていた「テキサスのクリスマスケーキ」を思い出します。テキサスに住むアメリカ人の方から毎年かかさず叔母宛に贈られてきていたもので、シュトーレン同様、ドライフルーツとナッツがたくさん詰まったもっちりタイプのケーキ。小さい時は正直、ケーキが入っていた可愛い缶以外はもらってもあまりうれしくはなかったんですが、今なら小躍りするはず。

柔らかいクリームやスポンジを使ったファンタジーのあるクリスマスケーキもおいしいですが、地味だけど中身が詰まったオーソドックスなタイプの方が好みになったのは、やはり年を重ねたからに違いありません(笑)。
タグ:



by rutsu_tobii | 2008-12-16 15:40 |

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

『鉄輪の記憶』展
at 2020-06-16 19:00
私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30