トビイ ルツのTraveling Mind

<   2008年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧




ベルギービールのブログ

昨晩も東京は雨と雷がものすごかったです。映画の『ブレードランナー』の未来の天気って、こんなんじゃなかったでしたっけ。2008年のお天気はSFの域ですかね。

日本にベルギービールが紹介されて20年、800種類以上もあるといわれているベルギービールですが、今、どのくらいの数が日本に入ってきてるんでしょう。年々、店も愛飲者が増えているようですが、日本のベルギービールの認知に長年、貢献してきたのが『ベルギービール広報センター』。代表の佐藤ひとみさんが、個性も輸入元も異なるさまざまなベルギービールのすべてに目を光らせて(?)、日々、プロモーションに励んでいるのですが、待望のオフィシャルブログを開設しました。

ベルギービール広報センター 佐藤ひとみのブログ

昨年、ベルギー本国でビールのシュバリエ(名誉騎士)にも選ばれた佐藤さんが、ベルギービールに関する最新情報を発信をしていくブログ。従来のビールファンはもちろん、あまりベルギービールについて知らない方も、味やアルコール度数、へんてこりんなビールの名前やラベルのデザインなど、いろんな角度から楽しめるベルギービールのめくるめく世界をチェックしてみてくださいね。

異常気象で四季がヘンになっている地球ですが、ベルギービールにはもともと夏も冬も季節は関係ないのです。



by rutsu_tobii | 2008-08-30 11:00 | | Trackback | Comments(0)

源氏物語の色

今年は『源氏物語』が書かれて1000年にあたるとのことで、さまざまなイベントや特集が組まれているようですが、大阪の現代美術の画廊『ギャラリーゼロ』では、源氏物語で印象的に登場する「色」、しかも月夜の暗い光の下で目にする風情をもった色にインスピレーションを得た企画展を、明日9/1〜9/13に行うそうです。
色をテーマにしながら、作品が絵画ではなくて、花瓶という造形なのもおもしろいところ。洋画や古美術を専門とする3画廊の共同企画だそうです。

ギャラリーゼロさんは今春のアートフェア東京に参加していた関係で知ったのですが、現代アートの若い作家を中心に紹介しているところのようです。京都ではなく、あえて大阪の画廊が扱う源氏物語のテーマ。何かナニワ的アプローチがあるのかな。

GALLERY ZEROのHP



by rutsu_tobii | 2008-08-29 11:00 | アート&デザイン | Trackback | Comments(0)

日本初上陸のベルギービール

夏もそろそろ終わりですが、今週末にちょっと新しい趣向のベルギービールが発売になるとのことで、発表会をのぞいてきました。
d0069964_8252367.jpg

『VEDETT ヴェデット』(フランス語やオランダ語で「星」の意味)のエクストラ ホワイトというホワイトビール。ラベルや専用グラス&コースターのグラフィックが現代的でスタイリッシュです。とはいえ、発売元はベルギービールの老舗で、大人気ビール『DUVELデュヴェル』でお馴染みのモルトガット醸造所。以前、Esquireの取材で訪れたことがあるのですが、現在4代目を継ぐイケメンのインテリ社長は現代アート好きで、先進的な気質のようでした。
d0069964_8261358.jpg

おもしろいのは、ボトルの裏ラベル。「星」にちなんで、みんなでスターになろう!とのことで、一般人の人も応募すればこのよーに顔写真が載ってしまうのです。撮影写真はベルギーに送られて加工後、日本でボトルに貼られた状態で輸入されるとか。
VEDETTは、ベルギー以外の国では日本が初の販売となるそうです。
d0069964_8255127.jpg

こちらは専用コースター。白ビールということで、白クマくんがアイコンとなっているそうなのですが、ビールということを忘れてしまいそーな、可愛さ♪

味の方は、小麦にコリアンダーやオレンジピールなどのハーブ類が入った爽やかな味。すでに日本で人気の白ビールのヒューガルデンホワイトよりも軽くてすっきりした印象です。女性を中心に人気がでそうですが、本国ベルギーでは、おしゃれなダイニングやクラブなど限定した場所で出されているそうです。日本では今週の金曜日から料飲店で、お店では9/5から販売が開始とのこと。じっくり味わって飲むベルギービールは、寒くなる季節もおいしいのです♪
詳細はこちら

追記:写真にある白クマのコースターは、なんと100枚に1枚の割合でプリントされているレアものだとか!通常のVEDETTのコースターは、文字だけのバージョンだそーです。会場でたまたま頂いたものですが、ラッキー☆



by rutsu_tobii | 2008-08-28 11:00 | | Trackback | Comments(0)

タイのチャリティベア

8月も残りわずか。やばいです。夏休みの宿題がまだ終わってません。

アルマーニの日本法人も協力している、タイのHIV感染孤児のためのボランティア団体「バーンロムサイ」の活動で、チャリティベアに着せる洋服を8月末までに作ってくれと、ある編集部から頼まれてたのですが、見事にまだ素っ裸です^^;
d0069964_1027217.jpg

これらのチャリティベアは、年末のイベントで販売されて収益が寄付されるそーです。詳しくはこちら。今HP見たら、しめきりは10月末とある。10月まででいいのかな〜。ちょっと、ほっ=3



by rutsu_tobii | 2008-08-27 11:00 | アート&デザイン | Trackback | Comments(0)

果物の想い出

一緒に小豆島に出張した編集者のKさんと、新宿のタイ料理店『マンゴーツリーカフェ』にて1か月ぶりの再会。今年の夏はお休みがまったくなかったので、仕事の話をしながらとはいえ、店内にいる熱帯魚観たりマンゴープリン食べるだけで、つかのまリゾート気分。(安上がりだにゃあ^^)そーいえば、1年前はタイ出張してたなーなどと、思いだしたりもします。

とはいえ、東京は9月下旬の気温だそーで、すっかり秋の空気。すでにブーツとかタイツ姿で街を歩いている女性を結構見かけました。
実家の叔母から大量に梨が送られてきて、食の方ももう秋です。
梨は薄くスライスして、カッテージチーズとクルミをのせて前菜風に食べると意外なおいしさ。北京のおしゃれなダイニング『紫雲軒』でだされてたレシピですが、梨を見ると北京を思い出すのでした。胃袋の想い出は忘れがたいなあ。
d0069964_10255116.jpg




by rutsu_tobii | 2008-08-26 11:00 | | Trackback | Comments(0)

霧島の水

北京オリンピックが閉会しましたね。最後も人海戦術がスゴかったっす。
何がよかったって、期間中、五輪中継で『篤姫』の放送が中断されることがなかったこと。毎回、楽しみに観てるんで^^。

ここしばらく、鹿児島の霧島からおとりよせした水を飲んでいたのですが、その霧島がこの週末に噴火したとか。『関平鉱泉』という、体にいいミネラル分が含まれている温泉水なんですが、こういう場合、成分にも影響するのでしょーか。火山パワーが水にも注入されるのかな?
d0069964_8352855.jpg




by rutsu_tobii | 2008-08-25 11:00 | 健康&美容 | Trackback | Comments(0)

折形デザイン

お盆明けあたりからアートやカルチャー系イベントのお知らせが続々と届くようになりました。そろそろ芸術の秋の兆しでしょーか。
ファッションや雑貨の展示見本市『ROOMS』の今秋のインビテーションは、ユニーク。1枚の紙を折ってつくった折り紙のような形で送られてきました。日本古来から伝わる「折形」をヒントにしたそうです。
d0069964_9563530.jpg

折形デザイン研究所という機関の協力を得たそうなのですが(そんな研究所があるのですね)、デザインとしても新鮮だし、(とはいえ、小学校の頃、教室で回し読みするメモとかこんな風に折っていた記憶が^^)何よりエコですね。



by rutsu_tobii | 2008-08-23 11:00 | アート&デザイン | Trackback | Comments(2)

めだかの家族計画

東京は次第に涼しくなって、秋の気配です。めだかのドミンゴもほっとしていることでしょう。
トビイ家の歴代めだかの中で、もっとも存在感のあったジダンが他界してちょうど1年たちました。夏場は暑さで水が汚染されやすいので、今年の夏はドミンゴの環境に気をつけていましたが、幸い順調に育っています。なんといってもえさを控えているのが正解のよう。ただ、あいかわらず水槽に近寄ると犬が尾を振るがごとく、胸びれを動かしてえさをねだりに「浮上」してくる姿を見る度に、胸が痛みます。えさはあげられないんだよう。

ドミンゴに仲間をつくるかどうか、真剣に思案中。このままではずっと孤独の王子で子孫もついえてしまいます。ペットは何を飼っても同じでしょうが、飼い主が運命を握る「神様」状態なのですね。責任重大。
生後1年たってりっぱに成長したので、他のめだかと一緒になっても大丈夫かな。「めだか本舗」のサイトを時々見たりしてます。



by rutsu_tobii | 2008-08-22 11:00 | めだか | Trackback | Comments(0)

「味身」展

「胃までコンセプトを届ける」というユニークなフードパフォーマンスで注目を集めているフードクリエイターの諏訪綾子さん。彼女の作品が写真を通じて表現される展覧会『味身』が、明日8/22〜9/6の間、恵比寿の「garelly POINT ギャラリーポイント」にて行われます。写真家の宮原夢画さんとのコラボとのこと。目で食欲や味覚まで感じられるような作品がみれそうですね。

諏訪さんは9月末まで、金沢21世紀美術館にて展覧会を開催しています。



by rutsu_tobii | 2008-08-21 11:00 | アート&デザイン | Trackback | Comments(0)

ギリシャの薬局コスメ

気分転換に毎日、いろんな国のヘアケアやスパコスメをとっかえひっかえ使ってますが、タイの『パンプリ』以来、ひさびさに納得のアイテムに遭遇。
ギリシャの薬局ブランドで、ハーブ由来の自然成分を使った『コレスKorres』は使用感CPともにかなりいいです。なんでも薬局を経営しているご夫婦がやってるブランドで、奥様が化学者とか。サイエンスの技術を駆使してか、植物エキスは直接、植物細胞から抽出した高品質なものだそーです。
d0069964_9585575.jpg

石油由来の化学成分をはじめ肌に有害とされる物質もフリーも大事なところですが、シャンプーやシャワージェルも泡立ちがよく、香りもやや強めですが自然です。オーガニック製品ではないけど、オーガニック系は泡立ちや洗った後の使用感がいまいちなものが多かったし、すぐに使用しないと劣化が心配なのも難点だったので、これで満足。パッケージはいまいち高級感にはかけますが、輸入ブランドにしては、コレスはかなりリーズナブルなお値段。メンズラインもあります。

購入したコンランショップのおねーさんによると、2年くらい前に日本に上陸してたブランドとか。さらに、おねーさんに聞いた新事実。頭皮は人間の他の部分の皮膚にくらべて約4倍もの吸収力があるのだとか。だから妊婦さんは体に有害なヘアケア用品をつかっていると、胎児にまで悪影響を与える心配があるんだそーです。キャー(><)知らなかった!
育毛や美容の点で頭皮ケアが盛んにいわれている昨今ですが、体の健康のためにも使うものも考えた方がよさそうですね。



by rutsu_tobii | 2008-08-20 11:00 | 健康&美容 | Trackback | Comments(0)
トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る

最新の記事

長崎の旅を紹介
at 2018-04-07 12:00
別府の桜スポット
at 2018-04-05 23:00
春を告げる野焼き
at 2018-04-02 23:00
今年は犬!すじ湯の竹札
at 2018-02-25 17:00
11月に個展をします
at 2017-10-03 23:00

最新のコメント

フォロー中のブログ