トビイ ルツのTraveling Mind

<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧




Tokyo Midtown Award 2009

d0069964_2113526.jpg
新たなアートやデザインの才能を発掘するため、昨年からはじまったTokyo Midtown Award 。「Japanese New Gift 日本の新しい手みやげ」をテーマにした今年のコンペで、 デザインの一般の部のグランプリになった『チョンマゲ羊羹』です。

この作品のコンセプトは、武士にとって命の次に大切な「チョンマゲ」。ちょっと古いですが、誰かにお願いごとする時に「〜してチョンマゲ」と言うドリフのコメディっぽいセリフがありましたが、まさに「お願いごとをするときにぴったりの手みやげ」だそうです。包丁を入れる時に、ちと勇気がいりますね。(笑)

過去の受賞作品は、商品化されたものがいくつかあるそうで、この羊羹もミッドタウンの名物として店頭に並ぶ日が近い?

こちらは11月発売予定の昨年の受賞作のマスキングテープ「okokoro tape」。「つまらないものですが」という言葉の裏にある気持ちが「Lovely one for you」という英語に訳されて、プリントされてます。ちょっと自虐も入った楽しいユーモア。ちょっとしたギフトに貼って渡して、クスッとされるとうれしいですね。
d0069964_21182358.jpg

ちなみに今年の受賞作品の数々は、ミッドタウン内B1Fにしばらくの間、展示されているそうです。



by rutsu_tobii | 2009-10-31 21:30 | アート&デザイン | Comments(0)

DESIGN TIDE2009

今年も六本木の東京ミッドタウンにて、デザインの見本市DESIGN TIDEデザインタイドが始まりました。今年は会場が雲みたいなインスタレーションに覆われて、和みな感じ。出展作品も、音をたてたり、触ってみることに反応して、光が増減したり、水が跳ねたり、といったハイテクなインターフェイスを駆使した、感覚的なものが目についたかな。やっぱり世の中が世の中だけに、癒しのデザインが気分なのでしょうか。

東京のスポーツスポットを津田直さん他、気鋭の写真家達が撮影したTOKYO PLAYGROUNDという写真展がフューチャーされた空間も、ほっとしていい企画。

すでに商品化されているデザインアイテムを、実際に販売しているTIDE MARKET(タイドマーケット)では、今年は韓国人デザイナーやデザイン会社が出展していて、質の高い作品を紹介していました。

出展常連のBonboogさんのボタニカルペンは、ここで新作も含め全種類揃っているので、欲しいと思ってなかなか手に入れられなかった方は、どうぞチェックを。



by rutsu_tobii | 2009-10-30 23:00 | アート&デザイン | Comments(3)

東信hand vase展

今週末から東京ではデザインイベントが目白押しですが、フラワーアーティストの東信Azuama Makoto氏の個展が、明日10/30から11/3まで渋谷CLEAR EDITION & GALLERYにて行われるそうです。

今回の展示は、彼自身の手を象った花器を波佐見焼で制作し、花の作品を披露する新しい試みとか。花器は100個限定で販売されているそうですが、手の形の花瓶ってどんな感じでしょう。Hand vase展



by rutsu_tobii | 2009-10-29 19:00 | アート&デザイン | Comments(0)

モヴェズエルヴ10年春夏

先日、アスティエさんの展示会のレセプション会場で、見知らぬ女性から私が首に巻いていたショールを、ベタ誉めされました。
d0069964_235152.jpg
モヴェスエルヴMauvaises Herbesの今年の秋冬物の刺繍ショールだったのですが、どこに行っても大好評♪ ちなみに、その女性は、Exciteのガルボコンシェルジュとして活躍されている、デザインジャーナリストの本間美紀さんだったのでした。

その本間さんと先週、モヴェズエルヴの10年の春夏コレクションの展示会を訪問。日頃、インテリア取材で、カーテンや絨毯などの織り物に詳しい本間さんも感心するような、糸や織りの凝ったブラウスやショール、プリントアイテムがまたもや登場してました。

毎回、展示会の招待状がわりに、ハンカチやバッジなど、いろんなアイテムを制作されているモヴェズさんですが、今回の布バック、とっても気に入りました。肝心の、MHが何を意味するのか、聞くのを忘れてしまった!
ファストファッションのH&Mを揶揄したパロディかと思って、だったらクールだな、思ったのですが? 届いた日から、エコバックとして使ってます。

このMH柄、Tシャツにもなってましたよ。

(追記)MHは、単純にモヴェズさんのイニシャルだったと判明しました!



by rutsu_tobii | 2009-10-28 23:00 | ファッション | Comments(0)

羽田ー北京間が就航

今日から羽田ー北京間の直行便が飛ぶようになったそうで、中国行きがますます便利になりましたね。
北京在住のライター の原口純子女史によると、あちらはもうコートが必要な寒さとか。

いつもメールを交わす度にコネタを届けてくださるのですが、北京では昨年10月、パークハイアット北京に、高さ220メートルからの夜景を楽しめるバーがオープンしたそうです。この12月には、シャングリラホテルがオープンするとか。こちらは、さらに高い地上330メートル!

北京もドバイみたいに「ビルの高さ背比べ競争」に臨戦体制なのでしょーか。
d0069964_21332371.jpg

↑真ん中の一番高いのがパークハイアット

原口女史も参加している、北京&中国のニュースがわかるブログはコチラ
チャイナマジック



by rutsu_tobii | 2009-10-25 21:30 | Comments(0)

世界遺産シンポジウム

最近、「大人の社会見学」と称して、工場の建築物を見てまわるツアーや関連ガイド本が人気を集めてますね。構造も露なむき出しの鉄骨とか、規則正しく並んでいる煙突に、無機的な建築の美しさを感じるフェチなファン(笑)もいれば、「何かをここで生み出しているんだ!」みたいなパワーが感じられて、眺めているのが好き、という方も多いのではないでしょうか。

先日、『九州・山口の近代化産業遺産群の世界遺産シンポジウム』なるイベントが都内ホテルで行われ、サポーターの由布院美術館の館長の高橋さんのお誘いで、お話を聞きにいきました。

北九州の八幡製鉄所、三井田川鉱業や、地方有力者の住居跡地など、山口〜福岡〜鹿児島を結ぶ線上には、19世紀半ばから20世紀初めの西洋文化から東洋文化の移行期に築かれた、レンガや石で築かれた美しい産業建築物が、たくさん残っているそうです。これらの工場や土木現場で働いていた当時の労働者の生活の記録も、絵や写真の形で残っています。

今回のシンポジウムは、こういった日本の近代化を支えてきた歴史ある産業や土木建築物を、世界遺産にぜひ登録してもらおう!と行われたもの。政府省庁や関係各県の自治体の方々が多く参加されていたようですが、シンポジウムの最後に、炭坑の町、筑豊の田川市長さんが「日本の発展の基礎を支えてきた工場やそこで働く人々の記録を遺産として残そうという動きは、人々が『心の文化』を重視してくれているようでうれしい」というようなことをお話し、なるほど、と思いました。

昨年の秋の金融危機以降、社会でも個人レベルでも、労働の概念や、本当の豊かさを見直す動きがある今、100年ほど前に炭坑や工場で汗水たらして働いていた労働者の苦労が、現在の日本の発展につながっている、ということを認識するのは、価値あることに思えます。

たまたまSEEDONCLOUDの展示会を見た後に、このシンポジウムでお話を聞いたのですが、ちょうど時代もシンクロしてますね。きっと、この時代の労働は、記憶されるべき人間の美しい姿なのでしょう。
d0069964_21183030.jpg

下関市の水族館『海響館』のPR女性『ペンギンシスターズ』もご出席。
なんか、盗撮みたいなやらしい感じでスミマセン...(笑)



by rutsu_tobii | 2009-10-24 22:00 | カルチャー | Comments(0)

ASEEDONCLOUD 展示会

writtenafterwardsから離れて、自らのブランドを立ち上げた玉井健太郎氏によるSEEDONCLOUDアシードンクラウド(CLOUDのOの上に‥記号)の初展示会にお伺いしました。

花の種が封入された招待状を受け取った時から、ブランドストーリーが気になっていたのですが、今回のFlower Marketをテーマにした、ガーデニングの作業着のようなアイテムは、19世紀後期から20世紀初頭の古い作業着をインスピレーションにしたそうです。
d0069964_9405163.jpg

天然素材にこだわり、草木染めや虫除けにもなるインディゴ染めをほどこすなど、デザインだけでなく作りも、自然のエッセンスがいっぱい。各アイテムについた下げ札には、もれなく草花の種がついているのも素敵。展示場所は、なんとお花屋さんの店内の一角だったのですが、雰囲気にぴったりでした。

ブランド名は、玉井さんが子供の時に初めて創作した絵本の名前『くもにのったたね』に由来しているとか。その絵本の現物が実際に展示場所にあったので、拝見させていただいたのですが、ストーリーといい、絵の構成といい、幼稚園児(fromゆり組)が作った本とは思えない素晴らしい出来映え!
やはり、小さい時から非凡なクリエイターだったのですねえ^^



by rutsu_tobii | 2009-10-23 10:00 | ファッション | Comments(0)

CREATER'S PARK@CLASKA

今年もいよいよDesign Tideデザインタイド、Tokyo Designer's week東京デザイナーズウィークと、デザイン関連のイベントの季節が巡ってきましたが、すでに今日から10/24(土)まで目黒のHotel Claska ホテルクラスカでは、さまざまなジャンルのクリエイターが参加したイベント『CREATER'S PARK』が始まっているようです。

今後も続くシリーズのようですが、第1回目のテーマは「Green」。農業園芸、花、フレグランスなどなど、なるほど旬なセレクションのブランドが出展してます。今やデザインの定番テーマとなった環境/グリーン。ますますシーンが成熟してきた感じでしょうか。来週からのデザインイベントの方も楽しみです。
d0069964_9584198.jpg




by rutsu_tobii | 2009-10-22 10:00 | アート&デザイン | Comments(0)

木の気のパワー

9月から一念発起して、早朝のランニング&ストレッチをほぼ毎日やっております。なんでもっと早くやり始めなかったのか後悔しているくらい、朝の空気は気持ちがいい♪ ランナーはみんな実感されていることでしょうが、今まで通ったことのなかった道を走って、自然や街の意外な発見ができるのも、かなり楽しいことです。

いつもお気に入りのハイダウェイの広場まで駆けて行って、そこでストレッチや筋トレするのですが、私の行く時間帯には、いつもだいたい同じ顔ぶれの方達が、身体を動かしています。
とあるおじいさんは、特定の松の木の下で気功をしているのですが、きっと長寿の松の木からパワーをもらうためなのでしょう。北京の朝の公園で、大勢の人たちが、同じように松の木の下で気功をやっているのを思い出しました。

広場には桜やくぬぎなど、2、30メートルか、もっとありそうな大木が何本かあるのですが、木に自分の身体をぴったりとくっつけて、長い時間、抱きついている人も度々、見かけます。
どんな気分がするのでしょう? 私も真似してみたい気はするのですが、やや気恥ずかしい。でも自分だけのお気に入りの木が見つかったら、やってみたいですね。
d0069964_933381.jpg

おじいさんのお気に入りの松の木



by rutsu_tobii | 2009-10-21 10:30 | 健康&美容 | Comments(0)

千代田ユネスコ協会

ユネスコUNESCOと聞くと、世界遺産保護など、スケールの大きな国際活動をすぐに思い浮かべる方が多いでしょうが、日本各地でも民間レベルで、ユネスコ運動が活発なことをご存知でしょうか?国内には現在、270ほどの「民間ユネスコ協会」があり、平和や文化発展、教育普及活動など、日々、ローカル単位でいろんな活動を行っているそうです。日本各地のユネスコ協会

昨日、新たな民間ユネスコ協会「千代田ユネスコ協会」が設立され、私も超人気ブログ『代官山だより』Woman exciteゴールドブロガーdaikanyamamariaさんのお誘いで、この度、会員として活動に参加することになりました^^

千代田区の自然保護や文化活動など協力していく訳ですが、お誘いを受けた時には、正直、何をやっているところ??何をすればいいの??千代田区内在住者でもないのに、なぜ私が千代田ユネスコに!?と訳がぜんぜんわかっていなかったのですが(笑)、昨日の設立総会での活動趣旨や内容を聞いて、自分の能力と立場、興味に応じて、できる限りのやれることをやれば大丈夫なのだわ、とちょっとほっとしました。

考えてみれば、千代田区は出版社やベルギー大使館、観光局など、私が日頃お世話になっている組織が最も集中していたりするので、これも何かのご恩返しの機会かな。いろんな職業や立場の方が参加されているので、今後の交流も楽しみです。

それにしても、ユネスコのような慈善活動以外にも、おいしいものや美しいもの、自分や他人の生活を豊かにする術を幅広く探求しているdaikanyamamariaさんのパワーにはただ驚き。ブログ用の写真も素早く上手に撮って、慣れたもんです。

ゴールドブロガーの華麗な活動も、間近で観察させていただきます♪
d0069964_1071184.gif




by rutsu_tobii | 2009-10-20 10:30 | 社会 | Comments(3)

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
通知を受け取る

最新の記事

初めての砂湯体験
at 2018-10-13 23:59
アニッシュ カプーア IN 別府
at 2018-10-08 23:59
生き方を学ぶ
at 2018-10-03 23:59
ウォルフガング湖
at 2018-09-22 23:59
ザルツブルクの朝市
at 2018-09-21 23:59

フォロー中のブログ